いかづち遠く海が鳴る(1)
  • 完結

いかづち遠く海が鳴る(1)

作者名 :
通常価格 596円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

鮫島晃一(通称・こーちゃん)は冴えないおっさんである。
そんな彼の前に突如現れた美女・かおちゃんは、
光の早さでこーちゃんを籠絡し、ベッドイン!
ここから始まるラブストーリー…と思いきや、
謎の男とともにかおちゃんは姿を消してしまった。
かおちゃんが暮らす場所…そこは天上界!?
こーちゃんとのラブラブデイズを求めて、
再び地上を目指すかおちゃん…彼女の目的は?

あなたの「肉欲(?)」に着火する、
新時代の超絶&超越ヒロイン、誕生!

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミックスピリッツ
ページ数
160ページ
電子版発売日
2015年09月11日
紙の本の発売
2015年09月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2015年10月27日

主人公の神様?(かおちゃん)と恋人の話。とにかくワガママっぷりがかわいい。話の展開も面白い。絵もキレイ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月13日

私がルールよ!と言わんばかりにぐいぐい迫るかおちゃんと、
冴えない人間のおっさんなのに美女かおちゃんを拒んだり覚えているはずのないことを覚えていたり、かおちゃんよりも謎めいた存在のこーちゃん。
かおちゃんがこーちゃんに執着する理由、そして何より二人の愛の行方が気になります。

”天上界”でかおちゃん...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月13日

神様である「かおちゃん」が人間の男「こーちゃん」に恋をして追いかけるループもの。野田彩子さん曰く「個人的な愛の物語」。
女神に惚れられる男の話というと「ああっ女神さま!」が思い出されるけれど、あれはどういう風に終わったのだっけ?別にいいんだけど。

この女神さまには癒しは無い。
この作品で描かれてい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play