ひだまりが聴こえる
  • 完結

ひだまりが聴こえる

作者名 :
通常価格 737円 (670円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

難聴せいで何かと誤解を受け周囲とうまく馴染めない大学生の航平は、いつしか人と距離を置くようになっていた。そんな時に出会った同級生の太一。バカみたいに明るい性格で思ったことを何でも口にする彼から「聴こえないのはお前のせいじゃないだろ!」と言われ、航平はその言葉に心の底から救われて……。友達以上、恋人未満。太一との出会いが航平を変えていく。

ジャンル
出版社
プランタン出版/Canna Comics
ページ数
200ページ
電子版発売日
2015年07月31日
紙の本の発売
2014年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
198MB

ひだまりが聴こえる のユーザーレビュー

    購入済み

    温かい気持ちになれます

    えり 2019年12月07日

    大学生2人のお話です。
    物語全体に穏やかな空気、温かい雰囲気を感じました。
    他の作品と違うところとして、健常者と障害者の間の葛藤が出てきて、考えさせられました。
    人が人を思う気持ちが丁寧にゆっくりと描かれていて、読み終わったら穏やかな気持ちになれます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年04月24日

    【あらすじ】
    ―――あいつ、耳聴こえねーの?

    難聴せいで何かと誤解を受け
    周囲とうまく馴染めない大学生の航平は、
    いつしか人と距離を置くようになっていた。
    そんな時に出会った同級生の太一。
    バカみたいに明るい性格で
    思ったことを何でも口にする彼から
    「聴こえないのはお前のせいじゃないだろ!」
    と言...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年09月11日

    難聴者と健聴者の話ですが、他人にレッテルを貼ってみられること、レッテルを貼ってみてしまうこと、その人自身をみる難しさとか、理解する難しさが描かれていて、繊細で、すごくすてきなお話でした。後半泣きっぱなしでした;;

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年08月08日

    どうやら間違って2巻目から読んでしまっていた模様。どうりで、話がちょっと飛ぶところがあるなと思ってたんだよなー。で、改めて1巻目を読みましたが…2人の出会いから仲良くなるまで、ほんとにキュンキュンさせられてとても良かった。太一がけっこうしんどい生い立ちだったりするのもわかって、それでもこうも真っ直ぐ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ピュアすぎる!神作

    Wa 2020年05月25日

    話がピュア

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    シリーズ良かったです!!

    サル 2020年03月09日

    二人とももう大大大好き。
    これから先もずっと幸せでいてほしいと願える、純愛なストーリーでした。
    ありがとー♡

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    madakomusi 2017年12月06日

    最高

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年08月07日

    難聴の大学生。ゆっくり丁寧に心情を描いているのでとても感情移入できる。BLとしてはラブ不足だし、腐ってない人からしたら男女にして欲しいってなるかもだけど…老若男女が素晴らしいと思える作品だとおもうんですよね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年08月29日

    主人公二人の心の変化が鮮やかな作品。

    ハンディキャップをもったキャラクターが出てくると(BLに限らず)設定に頼ってストーリーが薄くなってしまうのでは…と懸念して読むのをついためらってしまうんですが、このお話はそんな枠組みにとらわれず、人間二人が間近に感じられました。
    何度もすれ違うのがもどかしくて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年04月24日

    心が洗われる作品でした。
    私の中では、はやくも今年度BLベスト3には確実に入ります。

    難聴ものBLとして話題になっていたので、「聲の形」BL版かな?と思い込んで読み始めましたが、障害に対するアプローチが全く違いました。

    耳が聴こえない=必ずしも全く聴こえない、わけではないということ。障害がある人...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています