わが家の母はビョーキです
  • 完結

わが家の母はビョーキです

作者名 :
通常価格 972円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

母が精神科に通い始めたとき
私はまだ4歳でした――。
31年間の想いが詰まった感動のコミックエッセイ!


これは、精神病にかかったお母さんを持つ、著者の実話を描いたコミックエッセイです。
近年、「うつ」という言葉が一般に浸透したことで、
実は、とても多くの人が心の病気で悩んでいるということが明らかになりました。
著者のお母さんもその一人……。ただし、診断の結果は「うつ」ではなく、うつに次いで多い「統合失調症(トーシツ)」です。
昔は「精神分裂病」と言われていたこの病気、なんと100人に1人の割合で発症しています。
これはがん患者と同じ割合です。でも、どうしてあんまり聞いたことがないのでしょうか。
その裏には家族のやりきれない想いがあったのです……。
本書では「統合失調症」とはどんな病気なのか、どうやって回復するのか、どんな思いを抱いているのか、
そして当事者とどう関わっていけばいいのかを家族の視点から描きました。
また、看病されるお母さんと看病する娘の、心と心のぶつかり合い、通じ合いを深く鮮明に描いた作品にもなっています。
「ときにはイヤになるけれど、今では幸せな生活を送っています」。そんな著者の姿が、間違いなく胸を打つ一冊です。


*目次より

◎幻聴に従う
◎死にたい…
◎やっぱり同じお母ちゃん
◎退院と15kg
◎一度も恋をしたことがない
◎副作用がつらい…
◎100人に1人のビョーキ
◎プロポーズに苦悩

ジャンル
出版社
サンマーク出版
ページ数
167ページ
電子版発売日
2015年07月24日
コンテンツ形式
EPUB

「わが家の母はビョーキです」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2012年08月05日

統合失調症は100人に1人いるありふれた病気なのに、その実態は知られていない。統合失調症の母を持つ作者が、母の治療の軌跡と闘病の注意点をコミックエッセイとしてわかりやすくまとめている。家族の側から統合失調症を見つめた貴重な作品。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年09月06日

長い間、統合失調症のお母さんと暮らしてきた著者の体験記です。統合失調症のご家族の方には色々と参考になるかもしれません。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年11月08日

統合失調症について興味があって読んだ本。統合失調症のことは「ブラックジャックによろしく」に掲載されている程度のことを知っている状態で読んだ。読んでいて適切な治療を長期間受けられなかった統合失調症の著者のエピソードは読んでいて怖いと思ったが、患者本人だけではなく患者の家族の病気に対する理解とサポートが...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年02月24日

統合失調症はたしかに病識はないだろうけど、他の親類でも近所の人でもパート先の人でも、作者さんをもう少し助けてあげられたらと読んでいて思いました。
壮絶な記録だなと。
作者さんが、ストレスでどうかならないかも読んでいて心配でした。
病気のことが恥ずかしくて話せない、、ってお母様が言われるところがあるけ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年04月26日

林公一著「名作マンガで精神医学」で紹介されていて、とても興味を持ったので読みました。
決して軽い内容ではないのに、サクサク読め、うるうると来て辛いものもありましたが、3人生活になり徐々に生活が明るくなっていくところにはとても感動しました。
一番印象的だったのは、「母ちゃん」が母の日にニコッと笑ったく...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,491

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!