月神の愛でる花 【イラスト付き】

月神の愛でる花 【イラスト付き】

作者名 :
通常価格 940円 (855円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

【イラスト付き】見知らぬ異世界へトリップしてしまった純情な高校生の佐保は、若き皇帝レグレシティスの治めるサークィン皇国の裁縫店でつつましくも懸命に働いていた。あるとき、城におつかいに行った佐保は、暴漢であったサラエ国の護衛官たちに、行方不明になった皇帝の嫁候補である「姫」の代わりをしてほしいと懇願される。押し切られた佐保は、皇帝の後宮で「姫」として暮らすことになるが…。

カテゴリ
BL
ジャンル
BL小説
出版社
幻冬舎コミックス
掲載誌・レーベル
リンクスロマンス
電子版発売日
2015年07月10日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
10MB

月神の愛でる花 【イラスト付き】 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年01月04日

    受の直向きに相手を愛する姿勢や、攻の愛するが故に臆病になるところに、転げ回るほど萌えました。

    皆さんが書かれているように、異世界にトリップしてるのに、サラリと流されすぎなところもありますが。
    細かいことは、気にしないで!
    良いの、萌えたから!

    この受の素晴らしさは、初夜の時にも如何なく発揮されて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月15日

    とう上人物みんなが好人物。ファンタジーものだし、もう少し戦いの場があるかと思ったら、ただただ、主人公二人の愛をじっくりと育むのを見ている感じ。周囲の登場人物も含めこんなに甘くて国が成り立つのかしらと心配になるくらいのほあったんわかした空気。シリアスですが、とっても楽しく読めました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年06月23日

    二段仕様ですごいボリューム!設定もすごい凝ってて読み応えありました。ちょっとした事件もあるけど、生死に関わるようなこともなく、終始穏やかでほっこり温かい大変可愛らしく甘いお話でした。お互い同じ想いなのに、中々言い出せなくてモダモダしてるのがじれったくもあり、微笑ましかった~。佐保はもちろん、陛下も可...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月31日

    朴念仁攻めと純朴受けのファンタジー

    ちょいちょい『えっ、それ、良いの?』なところはあったが、こまけぇこたぁ良いんだよ!と。

    それより何より、注目すべきはふたりのイチャイチャ、そして受けの可愛いらしさ!でもってそれを見守る周囲の微笑ましさ!それに尽きるわ!
    とにかく、ほのぼの可愛くてとても癒された...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年12月26日

    受が真っ直ぐで可憐で頑張り屋。すぐに好感が持てました。
    攻も孤独を抱えながら自分に与えられた役割に忠実で、これまた好感。話も王道ながら作者の持ち味の優しさがあふれていて心地良い…好きな人にはたまらない世界だと思います。
    ただ『ちいさな神様…』でも感じた、ボーイズラブである必要性については疑問。
    それ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月05日

    もともと同人誌掲載作品とのことですが、続き(というか番外編)が同人誌で出ているようで・・・続きが読みたいです。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年12月16日

    異世界ファンタジー

    元々は同人誌で書かれていた物語の商業化とのこと
    無垢な受け様と朴訥な攻め様…とても丁寧に描かれていて
    2段組みのボリュームを感じさせない物語でした


    受け様が既に異世界に馴染んでいるところから始まっているので
    元々はどうだったのか?と、素朴な疑問

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年11月13日

    どこぞでものすごい酷評を見たが、そんなに言うほどのことでもないんじゃないの? という印象。私はこういうの好きだ。っつか、その酷評も、そんなこと気にしていたらファンタジーBL読めないだろという……。いや、BLに限らず、異世界トリップものなんか読めないと思う。そもそも、現代日本の衛生観念で中世レベルの異...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています