外資系金融マンがわが子に教えたい「お金」と「投資」の本当の話

外資系金融マンがわが子に教えたい「お金」と「投資」の本当の話

作者名 :
通常価格 1,518円 (1,380円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

本書は、現役の外資系金融マンである著者が、「自分の子供に教えておきたいお金の話」をまとめた書籍です。景気の不安定さもあり、「コツコツ貯金をすることが最も堅実」という昔ながらの考え方は、もはや通用しなくなっています。それよりも、幼いうちから「お金(=金融)」についてしっかり理解させ、「自分の資産をどう守るか」という思考を身に付けさせなくてはなりません。実際欧米では、日本と違い、「金融教育」が学校でも盛んに行なわれています。本書では、「お金とは何か」「投資とは何か」ということについて、著者が「自分なら子供にこういう内容を教えたい」という視点から、丁寧に解説しています。「子供にお金で苦労させたくない」というすべての親に、ぜひ手に取っていただきたい書籍です。
※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。
【※本作品はブラウザビューアで閲覧すると表組みのレイアウトが崩れて表示されることがあります。予めご了承下さい。】

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / マネープラン・投資
出版社
翔泳社
ページ数
264ページ
電子版発売日
2015年07月03日
紙の本の発売
2015年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
15MB

関連タグ:

外資系金融マンがわが子に教えたい「お金」と「投資」の本当の話 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2019年12月10日

    投資を始める前に、お金に関する基礎知識を身に着けようと思い
    この本を選びました。
    ・日本が今後経済成長することは、ほぼない
    ・低金利政策によって預金による利益増は見込めない。
     円の価値はおそらく今後下がり、預金によるメリットはほぼない
    ・日本の財政悪化、少子高齢化社会によって
     おそらく今後も増税...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月28日

    子供に教えたいマネーの基礎知識が詰まっている本。この本での「子供」は中学生~高校生を想定すればよいだろう。投資については「分散」と「時間」を基本としている。また少しではあるが商品別の特徴も乗っており、説明に使える。「うまい話なんてない」のコラムが本の最後にあるのはとても気に入った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月02日

    「投資ってよく分からない」という食べず嫌いを直したいと思って手に取った本。
    「わが子に教えたい」とのタイトル通り、基本的なことが理解できるのがマル。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年06月03日

    わかりやすいの一言。これなら自分も人に、子どもに説明できるようになれそう。著者の簡単に説明する能力が高いことを存分に見せつけてくれます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年08月17日

    GDPは利益をカウントするものであること、また、株と債券のB/S上の違いについての解説が新たな知識として得られた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月28日

    お金まわりの基礎知識と、なぜ投資などお金の持ち方を考えるべきなのか噛み砕いてまとめられていた。
    投資についての具体的な注意点や説明は5〜6章を先に読むのもアリ

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年05月20日

    子供を持つ親のために、子供にいかに説明するかに主眼を置いているため、
    例えや例が具体的でわかりやすい。非常に参考になる本である。

    時に、「親として知っておくべきこと」の章は参考になる。
    知ったつもりだったが、具体的な例をあげて子供に説明できるレベルまで理解してなかったことがよく分かった。
    ・かつて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング