労働基準関係法令を犯す企業を摘発、是正させることから“労働者の味方”と呼ばれることもある公務員、それが労働基準監督官。

労働者を救うためには手段を選ばぬ監督官・佐倉太一郎は、あまりに豪腕すぎるが故に周囲から浮きまくり、「どら公僕」などと陰口を叩かれる始末。
だが、そんな声に臆することなく、今日も企業に巣くう悪やウソを暴く!!

全会社員とその家族は、決して表舞台に立つことのない、少し怪しげなヒーローの活躍に刮目せよ!!

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミック
ページ数
216ページ
電子版発売日
2015年07月17日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • どらコーボク(1)
    完結
    通常版 1巻 540円(税込)
    労働基準関係法令を犯す企業を摘発、是正させることから“労働者の味方”と呼ばれることもある公務員、それが労働基準監督官。 労働者を救うためには手段を選ばぬ監督官・佐倉太一郎は、あまりに豪腕すぎる...
  • どらコーボク(2)
    完結
    通常版 2巻 540円(税込)
    “正義の味方・労働Gメン”という響きに憧れる、新人労働基準監督官の貴島徹。 そんな彼の教育係は“どらコーボク”などと仲間内で陰口を叩かれている佐倉太一郎。 貴島がブチ当たり途方に暮れるセクハラ事件や...

どらコーボク(1)

Posted by ブクログ 2013年03月11日

労働監督署の話。労務災害隠しなど警察ものの亜流のような面白さがある。面白いテーマを見つけたものだが、石川サブロウにしては話の起伏がやや不足。小路谷純平の力不足なのでしょうか。

このレビューは参考になりましたか?

どらコーボク(2)

Posted by ブクログ 2013年05月20日

セクハラ上司と、違法就労の話。違法就労でもそれに満足している場合、摘発すべきかどうかなど少しチープな正義で、どうも弾まない と思っていたらこれで完でした。

このレビューは参考になりましたか?

どらコーボク(1)

Posted by ブクログ 2012年06月14日

元彼女の子供(血縁なし)に養育費払ってるとか、絶妙的フィクション設定な労働者に基点を置いたプロの話。
最終回が食い過ぎで糖尿病にならなければよいが…

このレビューは参考になりましたか?

どらコーボク(1)

Posted by ブクログ 2012年05月13日

専門職ものスキなんで、労働Gメン。1巻だからネタもとがメジャーすぎだけど、次巻以降は雑学に活用したし。

このレビューは参考になりましたか?