大学に合格、憧れの京都で親友と下宿生活を始めたるいは、隣の部屋で彼と始めちゃう親友の声を聞き、一人暮らしを決意。初めてのバイト、初めてのキス。田舎育ちのるいを翻弄する、親分、若い衆、シングルマザーの京大生……。夢見る少女が、京都の街で失恋、就職、結婚、離婚を経験し、大人になっていく。恋愛小説家の、胸打つ自伝的青春小説。

ジャンル
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎文庫
電子版発売日
2015年06月26日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

早春恋小路上ル

Posted by ブクログ 2014年07月27日

小手鞠るいさんの作品は「恋するからだ」を読んでからすっかりファンです。他の作品も読んでみたいと思いつつ、中々機会を逃していました。
この自叙伝がノンフィクションていうのが凄い!
小手鞠さんは恐らく私の母より少し若いくらいなのに、物凄くパワフルでいつも前向きな生き方。
それに色んなバイト経験をしてて、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

早春恋小路上ル

Posted by ブクログ 2012年06月19日

京都が舞台ってのに惹かれて
なんとなく手にとった。

強い女って?
働いていくって?
女性にとっての幸せって?

ガツンとくる内容やった!

地元のお好み焼き屋さんが
作品の中に出てて、
かなりテンションあがった♡笑

このレビューは参考になりましたか?

早春恋小路上ル

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年05月20日

やっぱり、小手鞠るいさん、好きだなあ。
つまりは、自伝史ってやつでいいのかな。
本屋さんデパートを始めたところからの
お話はないのかなあ?

何か、小手鞠るいさんの文章を読んだあとは
心がほっこりするとともに
わたしも頑張ろう!って思える。

このレビューは参考になりましたか?

早春恋小路上ル

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年03月19日

小手鞠るい先生の半生記。

岡山から京都にでてきてから、同志社を出てフリーライターになるまでの職業生活・恋愛模様を描いた作品。

こんな人が書いたから、こうも作品たちがイキイキしてるんだ、と実感できた一冊。
もうちょっと早く読んだら、もっと小手鞠先生の作品も楽しめたかも?

このレビューは参考になりましたか?

早春恋小路上ル

Posted by ブクログ 2011年10月08日

無意味だなぁと思うことも 後に自分の糧となってかえってくる。人生って すべて繋がっているんだなって実感。私も、今をしっかり見つめて生きていこう。

このレビューは参考になりましたか?

早春恋小路上ル

Posted by ブクログ 2011年02月16日

小説といより、自伝的な、エッセイみたいな感じ。

私はもう読み始めた瞬間から引き込まれました。でもたぶん、それは私が京都で4年間過ごして、あと少しで京都を離れなくちゃいけないからだと思う。題名からもすぐにわかるように、舞台は京都です。

話自体はどうってことない。
大学入学から離婚するまでの数年間の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

早春恋小路上ル

Posted by ブクログ 2011年02月09日

大学に合格して、憧れの京都で親友とルームシェアを始めた主人公るい。
でも、親友は彼氏を連れ込んだり(笑)
そんなんで、1人暮らしを決意して(ノ∇≦*)アハハ
色んな初めてづくしの生活(///ω///)♪
夢見る少女がバイト・失恋・就職・結婚・離婚とかを経験して大人の女性になっていく自伝的小説((o(...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

早春恋小路上ル

Posted by ブクログ 2014年04月14日

何かの紹介文に過去の赤裸々な告白という風に書いてあったが、著者にそのような気負いはないだろう。
時に周囲に翻弄されながらも、懸命に人生を切り開いていこうとする姿に、感情移入せずにいられなくなる。
元気をもらえる一冊だ。

このレビューは参考になりましたか?

早春恋小路上ル

Posted by ブクログ 2014年03月19日

自伝と思えないくらいの濃い内容で、ほんとうにこんなことあるの?という内容ばっかり。
ぐいぐい話に引き込まれておもしろかった!!

このレビューは参考になりましたか?

早春恋小路上ル

Posted by ブクログ 2012年05月14日

自伝なのか、小説なのか、それとも、エッセイなのか。
小手鞠るいさんの人生訓とおぼしきものが垣間みれて、面白かった。

このレビューは参考になりましたか?