シリーズ70万部突破の「人間学講話」第一集。
政財官界の指南役が記した「最高の教養書」が新装版で登場!

【著者紹介】
安岡正篤(やすおか・まさひろ)
1898(明治31)年、大阪市生まれ。
大阪府立四条畷中学、第一高等学校を経て、1922(大正11)年、東京帝国大学法学部政治学科卒業。東洋政治哲学・人物学を専攻。
同年秋に東洋思想研究所、1927(昭和2)年に(財)金〓(けい)学院、1931(昭和6)年に日本農士学校を設立。
東洋思想の研究と人物の育成に従事。
戦後、1949(昭和24)年に師友会を設立。
広く国民各層の啓発・教化につとめ1983(昭和58)年12月鬼籍に入る。

【目次より】
◆組織盛衰の原理
□近代中国にみる興亡の原理
□明治・大正・昭和三代の盛衰
□兵書に学ぶリーダーの心得―孫子・呉子・六韜三略より
◆東洋思想と人間学
□「万世ノ為二太平ヲ開ク」―終戦の詔勅秘話
□人生の五計―人生観の学問
□見識と胆識
□人間学・人生学の書
◆運命を創る
□運命を創る―若朽老朽を防ぐ道
□次世代を作る人々のために
□若さを失わずに大成する秘訣
◆「気力」を養う養生訓
□敏忙人の身心摂養法
□憤怒と怒気

ジャンル
出版社
プレジデント社
ページ数
246ページ
電子版発売日
2015年05月14日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • [新装版]運命を創る―人間学講話
    通常版 1巻 1,296円(税込)
    シリーズ70万部突破の「人間学講話」第一集。 政財官界の指南役が記した「最高の教養書」が新装版で登場! 【著者紹介】 安岡正篤(やすおか・まさひろ) 1898(明治31)年、大阪市生まれ。 大阪府立四条畷...
  • [新装版]運命を開く―人間学講話
    通常版 2巻 1,296円(税込)
    シリーズ70万部突破の「人間学講話」第二集。 政財官界の指南役が記した「最高の教養書」が新装版で登場! 【著者紹介】 安岡正篤(やすおか・まさひろ) 1898(明治31)年、大阪市生まれ。 大阪府立四条畷...
  • [新装版]論語の活学―人間学講話
    通常版 3巻 1,296円(税込)
    シリーズ70万部突破の「人間学講話」第三集。 政財官界の指南役が記した「最高の教養書」が新装版で登場! 【著者紹介】 安岡正篤(やすおか・まさひろ) 1898(明治31)年、大阪市生まれ。 大阪府立四条畷...
  • [新装版]人物を創る―人間学講話「大学」「小学」
    通常版 4巻 1,296円(税込)
    シリーズ70万部突破の「人間学講話」第四集。 政財官界の指南役が記した「最高の教養書」が新装版で登場! 【著者紹介】 安岡正篤(やすおか・まさひろ) 1898(明治31)年、大阪市生まれ。 大阪府立四条畷...

[新装版]人物を創る―人間学講話「大学」「小学」

Posted by ブクログ 2015年11月15日

大学の三綱領
「明明徳、親民、止於至善」

大学の八箇条
「格物、致知、誠意、正心、修身、斉家、治国、平天下」

人物を創るにおいて、小学から大学を生涯学び「日日に新たに、また日に新たに」となりたい。

このレビューは参考になりましたか?

[新装版]論語の活学―人間学講話

Posted by ブクログ 2015年09月13日

僕は恥ずかしながら、論語を読んだことがない。

確かに論語に出ている説明で現代の人々の目前にある問題も答えが掴めるんだと思う。

だけど、論語を「活きた学問」にすることが出来るのは、安岡さんの解釈があってこそと感じた。

活学にするだけの力量は、真剣に学問と向き合った人にしか備わらないんじゃないかと...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

[新装版]運命を創る―人間学講話

Posted by ブクログ 2015年07月13日

運命と宿命の違いを理解している人はどれくらいいるんだろうか。

宿命は、命が宿ること即ち決まり切ってしまった命である。
これに対して、運命は、命を運ぶこと。つまり命を立て、創りだすことである。

このことを肝に銘じて、学んで行けばつまらない人生を過ごさなくてすむんだと思う。

このレビューは参考になりましたか?

[新装版]論語の活学―人間学講話

Posted by ブクログ 2015年09月11日

人間学講話の内の一巻ということで、論語の一説に注釈を加えながら、人間とはどういうものか、生きる上でどういう点に留意すれば善く生きられるかに迫る一冊です。

話し言葉なので、文章は柔らかく読みやすいです。

論語の一説を挙げ、その一般的な訳を紹介しつつ、安岡さんの解説やここはこう考えると解釈により深み...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

[新装版]論語の活学―人間学講話

Posted by ブクログ 2017年07月23日

読書家としては古典も、、、と書いていて少し気になった。読書家?読書家とは?ググってみると、色々出てきたが、Webのタイトルと数行見ただけで不毛だなと思い止める。
まあ読書家でいいや。「読書家としては古典も読むべし」と思い、定期的に読むように心掛けている。

今月は、誰か起業家オススメの「論語の活学」...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?