ハーレムビートは夜明けまで(1)
  • 完結

ハーレムビートは夜明けまで(1)

作者名 :
通常価格 396円 (360円+税)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

自由を求め、猫のレブンとともに魔界から人間界へと逃亡してきた王子・カイト。人間界では高校生の九条ヤマト(=カイト)と爆乳美人の羽賀先生(=レブン)に姿を変え、自由かつ地味~に平和な生活を謳歌する毎日。しかし魔王がそれを許すはずもなく、3人の追っ手がやってきた! ただし彼らにとっても変身したカイト王子を探す手がかりは、背中に刻まれた紋章のみで……? 魔界王子VSイケメンハンターたちが繰り広げる、ドタバタハイスクールライフ!

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
少女マンガ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
あすかコミックス
電子版発売日
2015年04月27日
サイズ(目安)
87MB

ハーレムビートは夜明けまで(1) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    魔界からやってきた王子と3人の刺客の明日なきいたちゴッコ!

    結婚式から逃亡した魔界の王子・カイトは、人間の高校生・九条ヤマトとして自由に暮らす毎日。しかし魔界から3人の追っ手がやってくる。ただし人間界では姿の違うカイトを探す手がかりは、背中に刻まれた紋章のみ…。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    収録:1〜5話*4コマ×2*ILLUST COLLECTION×2*ゴミ置き場より愛を込めて*キャラクター初期設定ラフ

    このレビューは参考になりましたか?

ハーレムビートは夜明けまで のシリーズ作品 全5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • ハーレムビートは夜明けまで(1)
    完結
    自由を求め、猫のレブンとともに魔界から人間界へと逃亡してきた王子・カイト。人間界では高校生の九条ヤマト(=カイト)と爆乳美人の羽賀先生(=レブン)に姿を変え、自由かつ地味~に平和な生活を謳歌する毎日。しかし魔王がそれを許すはずもなく、3人の追っ手がやってきた! ただし彼らにとっても変身したカイト王子を探す手がかりは、背中に刻まれた紋章のみで……? 魔界王子VSイケメンハンター...
  • ハーレムビートは夜明けまで(2)
    完結
    結婚式当日、ペットの猫・レブンとともに逃げ出した魔界の王子・カイト。逃亡先の人間界では高校生・九条ヤマトとして高校生活を満喫中だ。しかし魔界からは蒼夜、冬真、太樹という3人の追っ手や婚約者のヴィータ王女などが次々にやってくる。魔界にいた時とは姿を変えているヤマト(=カイト)だが、背中の紋章だけは隠すことができない。互いの正体に気付かないまま親友になったヤマトと太樹、美人の羽...
  • ハーレムビートは夜明けまで(3)
    完結
    魔界を逃げ出し、高校生・九条ヤマトとして自由な生活を謳歌するカイト王子。魔界にいた時とは容姿を変えているものの、王子の証である背中の紋章だけは隠すことができない。魔王の命令でカイト王子を探しにきた3人の追っ手達はヤマトの正体を疑っているが、ヤマトと親友になった太樹、美人の羽賀先生(=カイトのペットの猫・レブン)に夢中な蒼夜、任務を果たせず苛立つ冬真……それぞれの思いが絡み合う...
  • ハーレムビートは夜明けまで(4)
    完結
    人間界で高校生・九条ヤマトとして自由に生きてきた魔界の王子・カイト。それを知らずヤマトと大親友になってしまった、魔界からの追っ手・大樹。しかし彼らの楽しい学園生活に、暗雲が立ちこめる。追っ手たちが一向に王子を連れ戻さないため、しびれを切らした魔王が呪術師・神楽を新たに人間界へ送り込んだのだ! そしてとうとう、ヤマトの正体が太樹にバレてしまい……!? 魔界王子のハイスクールコメ...
  • ハーレムビートは夜明けまで(5)
    完結
    カイト王子失踪のニュースが魔界でも広まり、追っ手として人間界に送り込まれたはずの蒼夜、冬真、太樹は逆に王子の逃亡を手助けした反逆者として捕らえられてしまう。しかも、それをかばおうとした九条ヤマト(=カイト)がケガを負ってしまい……。魔界王子のお気楽ハイスクールライフ、ここに完結!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています