カゲロウデイズVI -over the dimension-

カゲロウデイズVI -over the dimension-

作者名 :
通常価格 554円 (504円+税)
紙の本 [参考] 693円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

とある夏の日に少年少女たちは出会った。それは、いつまでも終わらない、長い長い夏の一日だった。シンタローをとりまく光景がある日突然に変貌を遂げる。彼の身にいったいなにが起きたのか。そこで出会ったのは、なかなか心を通わせられなかった先輩・遥。彼の口から語られるこの世界の過去とは。そしてシンタローに託したある願いとははたして? ネットに投稿された原作楽曲の関連動画再生数が1億回を超え、コミックやアニメに幅広く展開している大人気マルチクリエイター・じん本人による「カゲロウプロジェクト」ノベライズ第六弾、満を持して登場! 少年少女よ、その『目』を開け!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / その他男性向けラノベ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
KCG文庫
シリーズ
カゲロウデイズシリーズ
電子版発売日
2015年04月29日
紙の本の発売
2015年03月
サイズ(目安)
17MB

カゲロウデイズVI -over the dimension- のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    やばい

    2015年04月29日

    泣いた

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年04月25日

    今回も琴線を揺さぶる期待通りの出来栄え。この作品の面白さが分かる人は、立派な中二病だと思う。これまでの公式設定では明らかにされていなかった新展開が気になるところ。キドの出番がなかったのが残念と言えば残念。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年06月30日

    面白かった。初めは「???」だったけど読み進めていくうちに話が掴めた。

    高音と遥のお話、アヤノちゃん、シンタロ―と4人の関係が書かれていた。段々キャラの性格、過去が分かってきたが最後の最後でまた謎が深まった。

    続きが早く気になる。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2015年04月06日

    シンタローと遥の出会いの物語でした。笑いあり、涙ありといった感じでとてもすらすら読むことが出来ました。シンタローの新たな一面を見ることもでき、とても満足です。
    遥の余命があと僅かだということを知ったシンタローが涙を流すシーンが印象的でした。最後、謎を残したまま終わったので7巻がとても楽しみです。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

カゲロウデイズVI -over the dimension- に関連する特集・キャンペーン