俺たちのコミュ力がもはや学園異能バトル ラブorライク?

俺たちのコミュ力がもはや学園異能バトル ラブorライク?

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
紙の本 [参考] 682円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

イケメンであるが小学校時のトラウマから女性と目を合わせられない『顔だけ男(フェイスマン)』沢屋叶雄は、菱の実学園のコミュニケーション学科に入学する。だが、コミュニケーション学科の同級生達はくせ者ばかり。しかも、『イケメン殺し(プレイボウイキラー)』と恐れられている小山内蓉子に入学早々、目を合わせてしまい手痛い一撃を食らってしまう――。金髪美女の正倉院宝物子も交え、叶雄たち『男女の会』による手探りのコミュニケーションバトルが始まる!?

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 集英社スーパーダッシュ文庫
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社スーパーダッシュ文庫
ページ数
308ページ
電子版発売日
2015年03月20日
紙の本の発売
2014年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

俺たちのコミュ力がもはや学園異能バトル ラブorライク? のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年12月07日

    既刊1冊だけ 。
    皆、名前が奇抜。正倉院宝物子なんてよく思い付くな。一瞬登場の行奥玲花、爆笑。対人場面の危機的状況を遣り過ごす技を中二病的ネーミングと共に執行する所が面白かった。『考える人』=シンキングゴーレム、『死人の目』=デッドマンズアイとか。
    コミュ力無く普通の世界からハブられた彼らを受け入れ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社スーパーダッシュ文庫 の最新刊

無料で読める 男性向けライトノベル

男性向けライトノベル ランキング