黒羽と鵙目・9
  • 最新刊

黒羽と鵙目・9

作者名 :
通常価格 701円 (638円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

鵙目が中国人マフィアに拉致された。行方を追う黒羽の元へ、一雉を保護した男鹿とヤミ金屋の藤木から、事件を指揮している男として警察官僚・長谷川の名前がもたらされる。黒羽は単身長谷川に近づき、力尽くで鵙目の行方を吐かせようとする。一方、鵙目は脱出を図ったが、その前に立ちふさがったのはかつての知り合いの男だった。「正気じゃねえな釘崎」「正気だよ。ただ、生きてる実感はねえ。おまえと殴り合ったあの時は、おれは生きてた……」新たな人間関係が絡み合い展開は佳境に入る!!

カテゴリ
BL
ジャンル
BL小説
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
花丸文庫
電子版発売日
2015年03月06日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

黒羽と鵙目・9 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2012年01月03日

    鵙目カッコイイー!8巻からの流れでは黒羽が鵙目奪還に大活躍かと思いきや、撃たれ気絶し縛られて…の鵙目が最後に決めてくれた!負傷しながらも次々と一撃で敵を倒していく姿に惚れ惚れしちゃう。強い受って大好きだ!弱者を護ろうとする心意気も素敵♪クロモズって攻×攻カプだからすごくツボ!ヤクザ・黒羽が容赦ないの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

黒羽と鵙目 のシリーズ作品 1~9巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~9件目 / 9件
  • 黒羽と鵙目・1
    764円(税込)
    鵙目隆之は、天狗会の若い組員と一緒にいたところを奇襲に遭い、マンションの一室に連れ込まれる。てっきり対立する関西系の組が仕掛けたのだと思ったのだが、仕組んだのは鵙目の古くからのなじみである黒羽組の組長・黒羽斉彬だった。十六年前、黒羽と鵙目と過ごした天山少年院の日々を思い出させる。あのころ胸にくすぶっていた黒羽に対する気持ち……。あらがいながらもその魅力に惹かれていく鵙目……。「...
  • 黒羽と鵙目・2
    953円(税込)
    鵙目隆之の最愛の姉が、よりにもよって包丁で鵙目を刺した因縁の中である麻酔科医師・前田の家で世話になることになった。黒羽斉彬は鵙目と前田の間に関係があるのではないかと疑い、いつにもまして鵙目に強く当たり散らし、なにやら奇妙な三角関係の様相に……!? そして、鵙目を慕う落ちこぼれ少年のマサルや鳩子たちも巻き込んで、黒羽と鵙目の関係は、さらに怪しく危険な方向へと展開していくのだった……...
  • 黒羽と鵙目・3
    722円(税込)
    黒羽組組長・黒羽斉彬との関係を最愛の姉が気づいていると知り、思っていた以上にショックを受け、打ちのめされてしまった鵙目隆之。そんなところへ黒羽の元恋人という女性が訪ねてきて、足の傷の癒えない黒羽に現夫の病院での治療を勧める。複雑な心境の鵙目を鳩子やマサル、妖しく想いを寄せる前田らがさらに悩ませるが、追い打ちを掛けるように、警察幹部の地位にある鳩子の父親の差し金か、男鹿という...
  • 黒羽と鵙目・4
    701円(税込)
    新大久保駅近くで起きた殺人事件。殺されたアジア系犯罪組織の構成員が手に握っていたのは、鵙目の働くバーのマッチだった。最初に現場に到着した男鹿は、鳩子の父親・井上警視長が絡んでいると踏み、証拠を隠匿する。鵙目は男鹿に呼び出されそのことを伝えられるが、礼の代わりに男鹿の恋人役を演じるようにと頼まれる。なんだか自分の周りがにわかに複雑な様相を呈しはじめて……!? 他に、黒羽と鵙目の2...
  • 黒羽と鵙目・5
    785円(税込)
    鵙目の使いで池袋に行かされたマサルの兄、安藤が、その界隈を縄張りにする島本組というヤクザに囚われる。そのことが、黒羽組にかかってきた電話によって斉彬の知るところとなる。一方、借りを作ったお礼代わりに新宿署の刑事・男鹿の恋人のフリをすることになった鵙目は、鳩子のアドバイスを受け、殺風景な男鹿のアパートを模様替えし、食事を作るなどして上手く恋人役をこなしていたのだが、なぜだかそ...
  • 黒羽と鵙目・6
    806円(税込)
    鵙目と男鹿が「架空の恋人同士」を演じている計画の最中、ある理由から男鹿は黒羽を喫茶店へと呼びだした。龍虎が一対で対面──そんなことになっているとは露知らぬ鵙目は、自分を避けて何日もアパートへ帰ってこない鳩子を気にかけていた。一方、マサルは黒羽の指示で情報屋の郡司という男に会いに行くが、郡司はマサカリを持ってうろつく胡乱な男に付きまとわれていた。そして横浜では、突然現れた祥の母...
  • 黒羽と鵙目・7
    743円(税込)
    中国マフィアとの一件で警察に出向いた鵙目は、そこにいた猪口という刑事から、最近黒羽が都内のマンションで男の愛人を囲っているという話を聞かされる。落ち着かない気持ちの鵙目だったが、実は黒羽は、井上審議官の愛人の子で鳩子の異母兄にあたる一雉という男子学生を軟禁していたのだった。一方、男鹿は井上の下で働いている同期の長谷川に、一雉を黒羽組から連れ戻すよう要請される。同期とはいえま...
  • 黒羽と鵙目・8
    722円(税込)
    ヤミ金業者の社長・藤木たちに暴力を受けた亜沙美を目撃し、祥を匿う黒羽と鵙目。実は藤木と亜沙美はグルなのではないかという疑いを持つ。しかもさらに亜沙美を陰で操る人物が存在するということも浮上し……。藤木は鵙目の姉に接触してくるが、鵙目は逆に藤木のワケアリの弟。玲二に近づき、藤木の正体を探ろうとしてくる。一方黒羽は、男鹿から解放されマンションに戻ってきた一雉を鳩子に会わせようと画...
  • 黒羽と鵙目・9
    701円(税込)
    鵙目が中国人マフィアに拉致された。行方を追う黒羽の元へ、一雉を保護した男鹿とヤミ金屋の藤木から、事件を指揮している男として警察官僚・長谷川の名前がもたらされる。黒羽は単身長谷川に近づき、力尽くで鵙目の行方を吐かせようとする。一方、鵙目は脱出を図ったが、その前に立ちふさがったのはかつての知り合いの男だった。「正気じゃねえな釘崎」「正気だよ。ただ、生きてる実感はねえ。おまえと殴...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

黒羽と鵙目 に関連する特集・キャンペーン

同じジャンルの本を探す

黒羽と鵙目・9 ページトップヘ