星は友だち!はじめよう星空観察

星は友だち!はじめよう星空観察

作者名 :
通常価格 924円 (840円+税)
獲得ポイント

4pt

-
  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

初めての夜空を楽しむ、小学生からのやさしい天文ガイド
特別な装備は必要無し、双眼鏡があればベスト。そんな気軽な星空観察をはじめよう! 都会の明かりの中でも見られる星を手がかりに、星座をたどってみたり、遠い宇宙に想いをはせたり……。星座や宇宙のロマンを楽しむための、超初心者向け天文ガイド。

※タブレットなどの大きめの画面に最適化された、カラー画像を含むコンテンツです。小型の画面やモノクロ端末などでは読みづらい場合があります。

[内容]
■第1章 街の夜空で星を探そう!
 ★冬の明るい星/みつぼしを探そう(オリオン座)
 ★春の明るい星/大きなフライパンを探そう(おおぐま座)
 ★夏の明るい星/夏の大三角を見つけよう(こと座/はくちょう座/わし座)
 ★秋の明るい星/秋は四角がターゲット!(ペガスス座/アンドロメダ座)
 ★太陽系の明るい星/いるところが毎日変わる 惑星
 ★人工衛星/国際宇宙ステーション(ISS)を見てみよう
■第2章 アウトドアで星空観察
 どんなところに行けばいい?
 基本グッズを用意しよう
 着るものにも気をつけて
 あれば楽しい! 双眼鏡を使ってみよう
 ★冬の星空/星が生まれる場所 オリオン大星雲(M42)
 ★春の星空/四角いこうらを想像して かに座/かにの背中でゆらめく光 プレセペ星団(M44)
 ★夏の星空/夏を代表する星雲 干潟星雲(M8)と三裂星雲(M20)
 ★秋の星空/肉眼で見えるいちばん遠い天体 アンドロメダ銀河(M31)
 ★いろいろ/双眼鏡で見る 月のいろいろ
■第3章 プラネタリウムで星空散歩
 プラネタリウムの楽しみ方
 全国のプラネタリウム
■第4章 クイズでマスター! 星座と宇宙のひみつ
◇星の世界で働く身近な人たち

ジャンル
出版社
NHK出版
ページ数
112ページ
電子版発売日
2015年02月04日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
32MB

ユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています