四丁目の夕日
  • 値引き

四丁目の夕日

作者名 :
値引き価格 235円 (214円+税) 5月12日まで
通常価格 471円 (税込)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

山野一の幻の衝撃作品「四丁目の夕日」がついに電子化された!平々凡々に生きている主人公・たけしはある日暴走族に襲われる。その日、家に帰ってみれば、母親は大けがをして救急車で運ばれてしまったのだ。以降、これでもかこれでもかというくらい不幸がたけしを襲う。たけしは大乗仏教的とさえ思える「不幸の無間地獄」へと落ちていくのだった……。これを読まずして、80年代のサブカル・コミックは語れない。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
扶桑社
掲載誌・レーベル
扶桑社コミックス
ページ数
189ページ
電子版発売日
2015年01月23日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
120MB

新刊オート購入

四丁目の夕日 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    驚愕しました

    けん 2017年03月23日

    これはスゴい。
    読み終わった時には絶望感が快感に変わるなんとも不思議な気持ちになった。
    現実に置き換えるとなんともいえない気持ちになる。
    でもこれは名作だ。
    こんな気持ちになったのははじめてだ。
    出会えて良かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月16日

    お化けや妖怪なんかより、人間が陥穽に陥る事の方がよっぽど恐ろしい。
    そんな当たり前の事を描いた漫画。

    こうならない保証など、大金持ち以外、誰にもないという風で、今までに見た恐怖漫画の中で最も怖かった。しかも、作者は恐怖漫画と思って描いてないに違いない。人間しか出て来ないと、ここまで醜悪か。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年07月25日

    破壊的に切ない。

    不条理なりの筋が通っていてそこが更なる不条理を感じさせる。

    マンホールの中でボルトを落としているシーンにぐっときた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    これで山野一を集め始めました。衝撃です、こんな救いようの無い漫画初めて!!読み終わってすぐまた3回くらい読み返しました。すんごーーーい面白い!! 文庫で読んだのだけど、絶対にそのうち大判で入手してやると思っております。 だってこれは大きいサイズで読まなくちゃー! お父さんのあのシーン(ネタバレ防止)...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    作者をぶん殴りたい

    まーごん 2021年04月23日

    史上最低のクソ漫画です!
    作者が思いつく限りひどい仕打ちを主人公に浴びせるそれだけの漫画でメッセージ性やテーマなど微塵もない!
    三丁目の夕日に謝れと思いました
    自分はこういった作品が楽しめない体質という訳ではなくむしろ好きなのですがそれでも楽しめなかった古屋兎丸のグロいだけの話よりもひどい
    ですが悔...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年04月20日

    この作品に星をいくつ付けるかで人間性が判る気
    がする。
    星5つつけた人は自分も含めて、おそらく悪趣味だ。
    星一つの人は作品から逃避し、ネガティブな物語を拒絶した人だ。
    勿論、喧嘩を売っているわけではないが、正直物語も画もわざわざ持ち上げられるような深いものではない、ただ、酷評するにはフックがありすぎ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月26日

    「なんだよテメエは、中卒だろ?
     「気持はわかります」だあ?
     いったいテメエに何がわかるってんだよ、中卒のテメエによう。
     えっ? 言ってみろよ。」

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年12月19日

    所々にギャグ漫画のような変な軽さがちりばめられているのですが、内容は真逆で悲惨そのもので、作者が挿入するこの軽さが逆に薄気味悪く感じました。

    読むと色んな意味で、狂気を感じます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    不幸のジェットコースター、見ていると傷つくように癒される




    わけがない。





    すごい作品だと思うけど、醒めた目線はいただけない。
    それは私がたけし側の人間だからかもしれない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    面白い漫画は多々あれど、今まで読んだ漫画で最も衝撃的だったのはこの作品。
    「三丁目の夕日」と勘違いしている人もいるかもしれないが全くの別物。
    というかむしろ「『三丁目の夕日』見てほのぼのしているヤツ、全員これでも喰らえ!!」というカウンターカルチャーとなっている。
    不幸とそれがもたらした狂気。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています