東大生が書いた 議論する力を鍛えるディスカッションノート ―「2ステージ、6ポジション」でつかむ「話し合い」の新発想!

東大生が書いた 議論する力を鍛えるディスカッションノート ―「2ステージ、6ポジション」でつかむ「話し合い」の新発想!

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
紙の本 [参考] 1,650円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

シリーズ10万部突破! 
「東大生が書いたノート」シリーズ最新作!

就活、ビジネスの会議、サークルの打ち合せ、家族会議など、
あらゆる話し合いで一生使える、誰も書かなかった知的生産法とは――
東大発、「グループディスカッション思考」を初公開!


「本書は就活のグループディスカッションをキッカケとして、
大学のゼミや勉強会、留学先でのグループワーク、サークルの打ち合せ、
さらには社会人の会議や家族会議にも応用できるような、
いわば『集団的な知的生産の枠組み』を提案し、それに基づいて実践的な
『ディスカッションの方法論』をできるかぎり体系的に説明しようとするものです」
――「はじめに」より

【主な内容】
PART1 原則編
あらゆる集団的な知的生産の構造に迫る! 2ステージ、6ポジション
 Chapter1 グループディスカッション(GD)って、何だろう?
 Chapter2 グループディスカッション(GD)の考え方
 Chapter3 グループディスカッション(GD)の流れ
 Chapter4 ポジショニング(ハード編)
 Chapter5 ポジショニング(ソフト編)
 Chapter6 集団的な知的生産のメカニズム
 Chapter7 話し合いのパワーバランス
 
PART2 実践編
ケーススタディで学ぶ! グループディスカッションの考え方・進め方
 Chapter8 実況! グループディスカッション
 Chapter9 話し合いを破壊する「モンスター」とは

付録01 GDを数値で評価する
付録02 GD用語リスト

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
東洋経済新報社
シリーズ
東大生が書いたシリーズ
ページ数
184ページ
電子版発売日
2014年12月05日
紙の本の発売
2014年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

東大生が書いた 議論する力を鍛えるディスカッションノート ―「2ステージ、6ポジション」でつかむ「話し合い」の新発想! のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年02月09日

    グルディスにおけるバリューの出し方、評価のされ方を念頭におく上で、読んで良かった。

    また後半にある実際の「ケース」では一つ一つの発言の分析がされており、分かりやすかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月03日

    まずチャプター1でこんな引用文が出てきます。
    「さんまさんから学んだことは、トークはサッカーのようなものだということだ。それぞれが自分の役割をわかって行動し、ボールを回しているうちに誰かがシュートする。できるだけいいボールをアシストしているとたまに自分にも絶好のボールが来る。そういう時はそれを思いき...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

東大生が書いた 議論する力を鍛えるディスカッションノート ―「2ステージ、6ポジション」でつかむ「話し合い」の新発想! の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています