自動運転 ライフスタイルから電気自動車まで、すべてを変える破壊的イノベーション

自動運転 ライフスタイルから電気自動車まで、すべてを変える破壊的イノベーション

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

自動車産業はこれから20年間に、ガソリン車の発明以来100年以上なかった巨大な変化に見舞われる。その原動力となるのが自動運転技術だ。すでに一部の機能は実用化が始まっているが、これが広く普及することで、社会のありようは大きく変わる。「クルマを所有しないことが当たり前になり、免許のない人や高齢者でも低い料金でどこにでも移動でき、しかも交通事故も交通渋滞も激減し、駐車場も不要」という、「見たこともない社会」の実現につながる。本書では、なぜこうした変化が起こるのか、社会はどう変わるのか、自動車関連産業および周辺産業はどんな影響を受けるのか、自動運転社会はどんな道筋を通って実現するのか、自動車技術に詳しいジャーナリストが予測する。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経済
出版社
日経BP
ページ数
199ページ
電子版発売日
2014年11月28日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

自動運転 ライフスタイルから電気自動車まで、すべてを変える破壊的イノベーション のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2015年01月21日

    「自動運転」のタクシーが、現実のものになるのに、もうすぐだという。にわかには、信じられない。
    この本は、未来を予言しているのではなく、日本を元気にするために目指すべき姿を表したものだという。
    アーノルド・シュワルツェネッガーの、「トータル・リコール」を思い出した。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年10月21日

    自動運転車は2020年頃までに実用化するということで、技術的な解説に加えて世の中の変化も予測していて、刺激的でした。自動運転車になれば車は所有からシェアリングに変わり、必要があるときだけ呼び出す利用方法になると予測しています。本当かな?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月14日

    タイトルに引かれて古本を購入したが2014年に執筆された本であり内容が古いと感じる。
    特に自動運転の分野は開発スピードが早いので最新情報を得るにはもう少し新しい本を読んだ方がいい。
    また、既存の延長線上で考えてはいけないという提言とは反対に、この本の中で語られる自動運転でできることは非常に既存の延長...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月23日

    自動車を個人タクシーとして使われるという着眼点が面白かった。でも現実的には実現はまだまだ遠い未来。
    トラックでの配送を無人にし、目的地に着いたら取りに来るシステムはなるほどと思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年06月17日

    前半は「自動運転のことについて、ここまで考えてますよ、こんなに知ってますよ」という自慢のような印象を受けました。

    後半は、現在の技術レベル、今後解決していくべき技術的な課題に焦点が当てられていました。

    こういう本を読むと、「人間(ヒト)という生物(システム)は本当にうまくできているなあ」と、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年02月15日

     自動運転が実現した社会の未来絵図と実現までに越えなければならないハードルを分かりやすく解説。首都圏すでに車を持たない人が増えているけど、もっと根本的に車の利用形態が変わりそう。交通機関だけじゃなくて、駅近なんてこともあまり重要じゃなくなるから、不動産のあり方なんかも変えちゃうんじゃないかな。
     著...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年06月14日

    呼べば自動的に来てくれるクルマが問題解消。交通事故・渋滞・CO2排出量・高齢化社会・物流コストと人手不足・駐車場不要・緊急時対応の迅速化。2020〜高度な自動化、2030〜完全な自動化。

    人間が運転しなくていいだけのイメージだったのですが、社会における位置づけが変わるということがわかりました。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年06月03日

    ・日産自動車は、2016年から2020年にかけて段階的に、自動運転技術を導入することを2014年7月に表明した。この計画によると、2020年には高速道路、一般道路を含めて人間の操作がほぼ不要な自動運転が実現する見通しだ。世界で最も自動運転の技術が進んでいると言われている米グーグル社は、すでにステアリ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年05月07日

    自動運転が破壊的イノベーションであることを物語にしている。読んだ時点(2017/3/31)では、ちょっと古い本だが、書いてあることは至極まっとう。シナリオ予測本なので、技術一つ一つの考え方が100%あっているわけではないが、総論として、自動車産業がやばいということで、異論はない。深みのある本ではない...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています