ユリ熊嵐 (1)
  • 完結

ユリ熊嵐 (1)

作者名 :
通常価格 693円 (630円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

地味で存在感のない“透明な高校生”椿輝紅羽に話しかけてくれるのは、先月編入してきた美少女転校生・百合城銀子。しかし元気で明るく可愛くて人気者の銀子の笑顔に違和感を覚える紅羽は、銀子が本当は人間ではなく熊なのでは? と思っていて……!?

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
幻冬舎コミックス
掲載誌・レーベル
コミックバーズ
電子版発売日
2014年11月21日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
52MB

ユリ熊嵐 (1) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2017年05月19日

    アニメを先に見てから読んだ方がいいのか、こっちをみてからアニメを見たほうがいいのか、というくらい違う。設定はおんなじなのに解釈が違うとでもいいましょうか。アニメの方は1クールなのでわりと駆け足で、しかし強くてまっすぐな気持ち(愛)がほかの誰かを救ったり、変化を促したりするという幾原監督らしい話でした...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年01月29日

    世界観や人物は統一しているが、キャラクターの性格が異なる。小説版上巻で語られないことも本作品では明示されてるのでネタバレしたくない人は注意が必要。もっとも、キャラが違うのでアニメ版にどこまで準拠しているのか分からないが。。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年01月06日

    メディアミックス前提でいつもの森島マンガとひと味違う。またそうやって人の神経いたずらにかき乱す気でしょう!な幾原監督流にあの平和でやわらかな森島世界が放り込まれる不穏さ。先の油断ならない作品だ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年03月28日

    ふわふわクマと女の子。可愛らしい世界(*´∀`*)そして潜む黒いもの。独特の世界観がクセになりますね★

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年12月10日

    コミカライズものと言うと、(アニメより先に展開しているとはいえ)どうしてもアニメの前情報や先入観等があって、それ程入れ込んで読むということがないのですが…

    ところがどっこいしょ。

    あら!これ!あらー、凄く良い!良い漫画に出会ってしまった!
    アニメより先にコレはどうしましょう!

    と、言った塩梅で...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月30日

    クマも女の子も可愛い!
    百合女子キャラの可愛さは森島さんが一番と思っているので、可愛いことは間違いない。
    けど、一応コミックが先に出てはいるけど、コミカライズっていう形ですよね。百合も言葉とか雰囲気ではたっぷり出てるけど、いつも森島さんはガチユリなので、それとは世界が違う。
    原作が謎のイクニゴマキナ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月24日

    ペンギンからクマへ。
    いったいどんな話なんだろうと、アニメが始まる前の予習として読んでみたけど、ユリで、熊で、嵐な話だった。
    透明な嵐。

    このレビューは参考になりましたか?

ユリ熊嵐 のシリーズ作品 全3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • ユリ熊嵐 (1)
    完結
    693円(税込)
    地味で存在感のない“透明な高校生”椿輝紅羽に話しかけてくれるのは、先月編入してきた美少女転校生・百合城銀子。しかし元気で明るく可愛くて人気者の銀子の笑顔に違和感を覚える紅羽は、銀子が本当は人間ではなく熊なのでは? と思っていて……!?
  • ユリ熊嵐 (2)
    完結
    693円(税込)
    地味で存在感のない“透明な高校生”椿輝紅羽は、美少女転校生・百合城銀子と“友だち”になり、クラスに馴染めるようになった。ある日、銀子を追いかけて、るるが転入してきて、紅羽とるるは銀子の家で暮らすことに。自分はクマで、ママが紅羽を食べろと言うと涙を流す銀子に、寄り添う紅羽は……!?
  • ユリ熊嵐 (3)
    完結
    693円(税込)
    紅羽の母・澪愛を殺したのは、銀子の母・カレだった!? 澪愛、カレ、そしてユリーカの過去――兄の婚約者・百合城カレは、ユリーカにとって初めて自分を大切にしてくれる存在だった。ある日、ユリーカは澪愛と出会い、友だちになり惹かれていく。そしてカレもまた、澪愛に惹かれて……。母達の過去が明らかになり、紅羽、銀子、るるは――!?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

コミックバーズ の最新刊

無料で読める 青年マンガ

青年マンガ ランキング