いとしの悪党

いとしの悪党

作者名 :
通常価格 607円 (552円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

大学の構内でおっとりと上品な学生・行人と出会い、いかにも苦労知らずの彼を無性に傷つけてやりたくなる田上。しかしどんなに露悪的にあしらってもにこにこと慕われ、辟易してしまう。やがて手酷い裏切りを最後に姿を消した田上だったが、その行方を執念深く捜し出した行人は、田上を許すばかりか起業のパートナーになってほしいと申し出て……!?

カテゴリ
BL
ジャンル
BL小説
出版社
幻冬舎コミックス
掲載誌・レーベル
幻冬舎ルチル文庫
電子版発売日
2014年11月14日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

いとしの悪党 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年01月14日

    すごく面白かった!
    李丘さんの作品では一番かも。

    スピンオフなので多少前作と被るのですが、読んでなくても大丈夫だと思います。もちろん前作もおもしろいです。
    今回のCPは、ゲイで小悪党な詐欺師の男×資産家の御曹司です。

    読み進めるうちに、これ、受攻逆!?って一瞬あわてましたが、ちゃんと合ってました...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月09日

    「空を~」の続編ですが、私はこっちのが倍面白かったかな。受けが超ポジティブで、ぐいぐい読まされた感じでした。なので、攻めのが可愛く見えてしまった・笑 「空を~」の田上のが断然悪党で、こっちは狼狽える悪党だったけど、そこがまたよかったです。あと、大学時代の田上がなにげにエロくて男前!ラブラブになったふ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年10月12日

    目新しい感じで面白かった。
    後半、田上の心境変化をもっとじっくりやってくれたら良かったかなと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月18日

    こちらはスピンオフですが、前作を読まなくても一応大丈夫。
    悪党なのに悪党になりきれない田上を、自覚がないのにずっと思い続ける行人は、実は大物なんではなかろうか。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2013年11月20日

    ▼あらすじ
    先見に長けて計算高く、ひねくれ者の田上。裕福で純粋な行人を傷つけてやろうと近づくが、思いがけず懐かれてしまい…!?

    ***

    田上(攻)と行人(受)、交互に視点が変わるのでお互いの気持ちの変化が分かって面白かったです。
    見事に性格が正反対なので二人の掛け合いでちょっとクスリとしてしまっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年12月24日

    自分がこんなに攻視点で物語に共感したのって初めてかもしれない。
    しかもロクデナシ攻に。
    裕福な家庭に育ち、何でも器用にこなし、端正な容貌と明晰な頭脳を兼ね備えた行人。
    人当たりの良さと『何でも出来て悩みなんてなさそう』なんていう自分の上っ面だけ捉えた周囲の評価にいちいち傷ついたりしない強かさも持ち合...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています