夜明けを信じて

夜明けを信じて

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
紙の本 [参考] 1,078円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ヒマラヤ山地のとある王国に潜入していた諜報員が、エボラ出血熱にも似た恐るべき症状を示して死を遂げた。兵器化されたウィルスによるバイオテロが計画中との情報を得たCIAは、その国の王宮で少女時代を過ごした古文書学者のルーシーにテロ計画の全貌を探らせる役目を依頼、陸軍山岳部隊のエリート戦士を護衛につける。婚約中のカップルをよそおった二人は、やがて真の信頼関係で結ばれていくが、世界規模のテロ計画は、二人の命も脅かし…

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ハーレクイン・ロマンス小説
出版社
扶桑社
掲載誌・レーベル
扶桑社BOOKSロマンス
ページ数
544ページ
電子版発売日
2014年10月27日
紙の本の発売
2014年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

夜明けを信じて のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2016年07月18日

    生物兵器を作っていることが判明した、ある国の陰謀を阻止する為にヒーローとヒロインが潜入調査するお話。

    リサの昔の本なのかな?
    ちょっと物足りない感じもあるけど、やっぱり好き。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月08日

    ウィルスによるバイオテロを防ぐため、ルーシー・メリットと陸軍のマイク・シェーファーはヒマラヤの閉ざされた王国に潜入する。
    恐ろしいバイオテロ作戦が進むの描写が節々に入り、ストーリーに恐怖感を加えて読みごたえはある。
    エロはちょっとでライスにしては控えめ。
    しかし、読後に思うのは一番のテロを防いだ功労...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年03月10日

    発売された当時、エボラ出血熱のニュースが報道されていたので
    「なんてタイムリー……(げんなり)」
    と思いながら読み始めたところ、
    やはりしょっぱなからけんなりな展開で。

    また、ライスは敵方の描写もしっかり行うので
    こちらはなかなかモチベが上がらず。

    その割に、最後の頃は展開を巻いて巻いて状態でし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年10月27日

    兵器化されたウィルスによるバイオテロを防ぐため、ヒマラヤ山地のとある王国に潜入した古文書学者のルーシーと、陸軍山岳部隊長マイクの物語。エボラ出血熱に世界中が震撼している時勢柄、緊迫感があった。ヌハラ王国の文化と風土が異国情緒溢れる感じで良かった。かつてこの国で両親を亡くし、一人ぼっちで生きてきたルー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています