漂流少女 : 夜の街に居場所を求めて

漂流少女 : 夜の街に居場所を求めて

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
紙の本 [参考] 1,650円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

新宿歌舞伎町、渋谷センター街。著者は夜の街を漂流する少女たちに声をかけ、誰にも言えなかった不安や、どうすることもできない現実に耳を傾ける。そこで語られた、少女たちの日常とは!? “危うい少女たち”の現状を知らせる渾身の1冊!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 社会問題
出版社
太郎次郎社エディタス
ページ数
221ページ
電子版発売日
2014年11月07日
紙の本の発売
2010年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
11MB

漂流少女 : 夜の街に居場所を求めて のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年09月27日

    当事者たちには響きそう、支援者を広げるには感情が目立ちすぎる書き方。ただ橘さんの素直な心を描いたものだと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月06日

    この本に書かれていることは、ひとつの現実として受け止めたい。

    その上で、今の自分があることにこれまでの人生のなかで自分の境遇であったり、関わりを持ったすべての人々だったり、すべての存在に感謝したい。

    この本は今の日本における、社会の縮図としての一面もある。

    核家族化、教育、社会制度、都合の良い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年10月22日

    1109初:著者onTV
    ---
    一瞬のつながりを求め、路上に立つ家出少女。友人関係でつまずき、自傷をくり返す高校生。授業は無欠席、休日はソープで働く大学生…。深夜の繁華街で彼女たちに声をかけ、命の糸をつなごうとする著者と少女たちの記録。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月08日

    私の声届いてますか・・・。今夜もまた、自分の安心、温もり、居場所を求めて、夜の街を彷徨う少女たちがいる。確かに彼女らの目的は生きるためであることは間違いないが、それ以上に心の問題のほうが大きいのではないかと思う。どうして、彼女たちはそのような道を選ばざるをえなかったか。夜の街は昼の街と違って、醜く、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月08日

    渋谷の街にたむろしている少女達を支援しているライターの著書。

    上記のような少女達は、何も好きで徘徊しているわけでない。
    それまでの生い立ちや人生が、一般的に通常通り生活している人と異なっているということを、我々も理解しなければならない。

    大人達の悪戯がこの少女らを作り出し、大人たちがそうなっては...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2015年01月25日

    NHKのドキュメンタリーで見た

    援助交際をする女の子に話しかけるのを
    ずっと続けて、寄り添って
    現在NPO法人bondプロジェクトを立ち上げ
    ネットcafe MELTをやっている人の記録

    元レディースだったことがきっかけで
    はじめたインタビューだったらしいけれど
    毎夜、出かけて話を聞くって、
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年04月15日

    ■自己否定感と、大人社会への不信感

    街にたむろする若者の中には
    居場所や行き場所がなく、
    頼れる保護者がいない実情がある。
    保護者に”いらない存在”として扱われてきた心の傷は深く、
    表面上は屈託なく笑顔で話していても、
    心のうちには
    「生まれてこなければ良かった」「生きていても仕方がない」という気...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年05月07日

    元々、レディースをしてた橘さん
    この人が変わるきっかけになったのは、ある人の取材
    そこから様々な世界に触れ、今は、取材をする側にいる

    取材の対象は、主に、何か悩みを抱えていそうな少女達
    雰囲気が、行動が、何かが橘さんに直感を与えて、声をかける
    そして、心にある闇を聞きながら、一緒に歩む努力を働きか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています