無能力者(レベルE)のオービット・ゲーム 1

無能力者(レベルE)のオービット・ゲーム 1

作者名 :
通常価格 693円 (630円+税)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「きっと、あそこへ行く」
 超能力たる『遺能』が使われるのが普通となった時代。
無重力下で『遺能』を駆使して行われる戦闘競技『オービット・ゲーム』が人気を博し、軌道上のコロニーに存在する宇宙学校はオービット選手の育成に力を入れていた。
 日向ソラは『遺能発現者』でない事を理由に希望していた宇宙学校への入学を拒まれてしまう。
別の学校に進んだソラは有望なオービット選手だと誤解され、手荒い歓迎を受けるが、それは無能力者が常識を覆す物語の始まりだった。
 止まらない&無重力下バトル開始!

ジャンル
出版社
オーバーラップ
掲載誌・レーベル
オーバーラップ文庫
ページ数
288ページ
電子版発売日
2014年10月03日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

無能力者(レベルE)のオービット・ゲーム 1 のユーザーレビュー

レビューがありません。

無能力者(レベルE)のオービット・ゲーム のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 無能力者(レベルE)のオービット・ゲーム 1
    「きっと、あそこへ行く」  超能力たる『遺能』が使われるのが普通となった時代。 無重力下で『遺能』を駆使して行われる戦闘競技『オービット・ゲーム』が人気を博し、軌道上のコロニーに存在する宇宙学校はオービット選手の育成に力を入れていた。  日向ソラは『遺能発現者』でない事を理由に希望していた宇宙学校への入学を拒まれてしまう。 別の学校に進んだソラは有望なオービット選手だと誤解され...
  • 無能力者(レベルE)のオービット・ゲーム 2
    「さすがは半端チームの『エンジェル・フェイス』ですね」  アルテミシア宇宙学園の公認チームとして存続が決まったソラたちだったが、実習生として赴任した『瞬星』アオがソラにべったりで、不機嫌を隠せないソフィーとフレーナ。そしてアオが『出来損ない』に関わっていることを不愉快に思う学園の天才児リズ・ポーターが自らのチームを率いて挑戦してくる。  “念雷(エレクトロキネシス)”という希少な...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています