ぼく、オタリーマン

ぼく、オタリーマン

作者名 :
通常価格 1,047円 (952円+税)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

職業SE、独身、彼女ナシ…そして、ちょっぴりオタク。入社式の休み時間、同期と会話ができずに、一人きりで本を読んで終わってしまう…仲良くなるべく、同期の飲み会に参加。でも、「必殺、大宇宙一人ぼっち!!」深夜残業と二日酔いがお友達。寝る時間を削って描いた、このマンガに愛の手を!

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
中経☆コミックス
電子版発売日
2014年09月22日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
45MB

関連タグ:

新刊オート購入

    Posted by ブクログ 2014年05月15日

    独身・彼女無しでオタクなサラリーマンの日常4コマ。

    どんなオタクなのかはわからなかったなぁ。とりあえずDS持ち歩き、本も歩き読みする主人公。サラリーマンあるあるネタで、わりと共感できるとこが多くて笑えた。

    好きだったのはラーメン屋での「歌謡曲クイズ」。店員さんが急にこんなやりとり始めたら耳すまし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月01日

    絵柄が可愛くてとても好きです。
    また、全編カラーでとても見やすく読んでてワクワクします。
    当方もITに従事しているため、共感できる部分が多々あるのも好きな理由です。

    本編では楽しそうに描かれてますが、当の本人は相当多忙というのがヒシヒシと伝わってきます。

    長年続いている趣味がこのような形になる時...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    元っつーか今も書いてらっしゃる。最新刊まで所持。

    私の割と近い未来だと思う。理系ではないけども。
    「理系の人々」も欲しい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    タイトルに惹かれて買ってみたところ、予想以上に面白かったです!

    日本はアニメ大国って呼ばれるのも、頷けますね−。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    よしたにさんには申し訳ないが(?)本気で笑わせてもらった。短編で構成されているので移動中も読み易い。電車でクスクス笑っている人が居たらこの本を読んでいる人かもしれない(どんなイメージだ?)。サラリーマンもそうじゃない方も、ほっと一息つきたいときにお薦め。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月03日

    SEをしているオタクのサラリーマンであるよしたに氏の日記風漫画。読書ではないけど、面白かったので…

    ネットで公開していたものを再編して、出版したものらしい。本屋の店頭で偶然手にして、面白そうだったので、買ってみた。読んだ後にネットで見たところ結構話題になっているらしい。
    (さらにその後、テレビにま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年12月05日

    オタクSEの日常を描いたコミックエッセイ。
    コミュニケーション不足やデブであることをネタにした語り口が笑いを誘う。

    入社式や飲み会で、自分の席の両隣の人がそれぞれ自分とは別の人と盛り上がっていて一人ぼっちになることが多い、というネタや、
    彼女の「か」の字もない、ましてやもうすぐ30歳だが結婚なんて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月14日

    あるあるネタ、自虐ネタが主な作者の体験談4コマ漫画
    あるあるネタや自虐ネタが分かる人じゃないと
    あまり楽しめないかもしれないので人を選ぶ作品と言える

    結構センスの良いギャグとかが描かれていて
    自分としてはかなり楽しめた

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    就職活動中に、急に読みたくなって購入。

    タイトルはオタリーマンだけど、
    オタ話がそんなに多いワケではない。
    ただのいちサラリーマンの生活実態をメインに描いているマンガ、
    と言ってしまっていいかもしれない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    昔からサイトを見てて
    とうとう書籍化されたなぁって感じの作品。
    自分自身の特徴つかんでて面白い。
    起承転結がしっかりしてるんだろうなぁ。

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件
  • ぼく、オタリーマン
    1,047円(税込)
    職業SE、独身、彼女ナシ…そして、ちょっぴりオタク。入社式の休み時間、同期と会話ができずに、一人きりで本を読んで終わってしまう…仲良くなるべく、同期の飲み会に参加。でも、「必殺、大宇宙一人ぼっち!!」深夜残業と二日酔いがお友達。寝る時間を削って描いた、このマンガに愛の手を!
  • ぼく、オタリーマン2
    1,047円(税込)
    「石ころぼうしがほしいなあ…」合コンでも、周囲を盛り下げまくって一人ぼっち。イメチェンをはかろうと、秋葉原の「メイド美容室」へ! そこで待ち受けていた運命は…動画サイトとネットゲームがお友達。一人酒が楽しいんです! いつも肝臓で悪い数字がでてしまう、そんなオタリーマンを感じてください!
  • ぼく、オタリーマン3
    1,047円(税込)
    上野のアメ横に買い物に…「あの服いい…すごくいい!」熟年向けラインナップにピンと来てしまうのがオタリーマン。今回は自衛隊に体験入隊しちゃうぞ! 休日出勤とコンビニがお友達。エレベーターで会った同期に挨拶されないけれど、今日もシステム不具合のお客様のものとに一直線(涙)!
  • ぼく、オタリーマン4
    1,047円(税込)
    器用に生きられないサラリーマンのための「サラリーマン・スルー力検定」! よしたにさんの元カノとの甘くせつない日々が描かれた「ぼくの元カノさん」、取材まんがとして、今話題の「お見合いパーティー」に潜入した「はじめての婚活」など、充実度さらにアップです!
  • ぼく、オタリーマン5
    1,047円(税込)
    今回の取材ものでは、よしたにさんがホストクラブでイケメン修行! よしたにさんは、「いい男」になるためのヒケツを果たして盗むことができるのか……。消防士として働く、よしたにさんのお兄さんの心にジーンと響くエピソードも! オタリーマン・ワールドを存分にお楽しみください。
  • ぼく、オタリーマン6
    1,047円(税込)
    34歳、職業SE、そして漫画家。独身、彼女ナシ、そしてやっぱり、ちょっぴりオタク。…あれから6年経ちました! 今回の取材マンガは街コン! はたして、無事に彼女はできるのか…。仕事で痛いミスをしたかたは、ぜひ「こんな言い訳は出世しない」のコーナーを。職場で地雷をふみたくないかたは必読です。そして、オタリーマンが迎えた大きな節目とは!? ぜひ、みなさんの目でお確かめください。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています