愛を乞うより、獣の罰にひざまずけ(2)
  • 無料
  • 完結

愛を乞うより、獣の罰にひざまずけ(2)

作者名 :
値引き価格 0円 (税込)
獲得ポイント

0pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ある事情で性別を隠し、男装をして秘密クラブで働いている碧(あお)。同僚の士綺(しき)に秘密がバレ、彼に抱かれる性ドレイとなってしまう!! 「僕に、選択権なんてない…」。恥ずかしいところをカメラで撮られ、立ったまま後ろから激しく突かれ…。士綺の命令に逆らえず、はじめての「女」としての快感が体に注がれていく――!! そんな時、ビンカンな碧の肉体を狙うように、新たなケダモノが現れて――!?(この作品は、雑誌「極上ハニラブ」vol.4~vol.6に収録されています。重複購入にご注意ください。)

カテゴリ
TL
ジャンル
TLマンガ
出版社
KATTS
掲載誌・レーベル
極上☆HONEYクラブ
ページ数
81ページ
電子版発売日
2014年12月05日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
24MB

書店員のおすすめ

不思議で耽美的な“秘密クラブ”へようこそ。
美しい姿を持ち、兄と共に生活する主人公・碧にはある秘密があった。それは男装の麗人であること、そして、ある特殊な力を持っていること。
男装の麗人、というだけでも十分独特な雰囲気を持つ碧ですが、その力のせいで様々な思惑に巻き込まれていくことに。女性であるという秘密を知られてしまった士騎との関係は勿論のこと、碧を巡る「運命」の物語の行方も気になります!
表紙にもあしらわれている“薔薇”の秘密を是非、皆さまもお楽しみください!

愛を乞うより、獣の罰にひざまずけ(2) のユーザーレビュー

レビューがありません。

愛を乞うより、獣の罰にひざまずけ のシリーズ作品 全13巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~13件目 / 13件
  • 愛を乞うより、獣の罰にひざまずけ(1)
    無料
    ふくらんだ胸、細い手足…それらを男装で隠す乙女、碧(あお)。何者かに狙われ、兄とともに逃げる日々。 そんな時、あるきっかけで、美形男子がセレブをもてなす【秘密サロン】に雇われる。そこで出会ったのは、女たらしでふしだらな美貌の青年・士綺(しき)。 この時、碧は予想もしなかった…この獣に秘めた肉体を暴かれ、はしたない蜜を垂らし、出したこともないヒワイな声で啼くなんて…!? 士綺の正...
  • 愛を乞うより、獣の罰にひざまずけ(2)
    無料
    ある事情で性別を隠し、男装をして秘密クラブで働いている碧(あお)。同僚の士綺(しき)に秘密がバレ、彼に抱かれる性ドレイとなってしまう!! 「僕に、選択権なんてない…」。恥ずかしいところをカメラで撮られ、立ったまま後ろから激しく突かれ…。士綺の命令に逆らえず、はじめての「女」としての快感が体に注がれていく――!! そんな時、ビンカンな碧の肉体を狙うように、新たなケダモノが現れて――!?...
  • 愛を乞うより、獣の罰にひざまずけ(3)
    無料
    身を守るため、男装して秘密クラブで働く碧(あお)。しかし同僚の士綺(しき)にその秘密がバレ、性ドレイとしての密約を交わすことに。そのたわわな胸で熱い楔を愛撫し、ノド奥で彼のものを受け止める。碧のカラダは、次第に士綺を待ち焦がれ、蜜を溢れさせるほどになり!? 士綺によって確実に「女」に作りかえられていく、碧のカラダとココロは――!?(この作品は、雑誌「極上ハニラブ」vol.7~vol.10...
  • 愛を乞うより、獣の罰にひざまずけ(4)
    値引き
    「決めた、イジワルしてやる」全身が映る鏡の前で士綺(しき)にカラダを開かれ、蜜を垂らし快楽に悶える碧(あお)。「お願い…いれて」士綺に触れられるたび高まる熱に、自ら求める碧だったが、入り込めない士綺の心にカラダだけが溶かされていく…。二人だけのヒミツの時間を重ねる中、碧を狙うケモノたちが動きだして…!?(この作品は、雑誌「極上ハニラブ」vol.10~2015年5月号に収録されています。重...
  • 愛を乞うより、獣の罰にひざまずけ(5)
    値引き
    「なんだか物欲しそうにヒクついてるぞ…?」士綺(しき)に震えるオモチャを挿入されて、そのまま過ごすように命令された碧(あお)。ガマンできず、蕩けるような甘い表情でミダラな声を出しているところを兄・藍人(らんと)に見られてしまい…? 「――お前は…俺だけのものだ…」碧のナカから伸びるスイッチに手をかけ、禁断の行為に手を染める…。(この作品の第12~13話は、雑誌「極上ハニラブ」2015年6~7...
  • 愛を乞うより、獣の罰にひざまずけ(6)
    値引き
    ★単行本版限定! おまけページつき★ 「イヤがってるくせに…すごい絡んでくるよ?」士綺(しき)を守るために、自らのカラダを星亞(しあ)に捧げた碧(あお)。士綺以外のオスを奥まで感じながら、気持ちいい所をコスられ何度も絶頂させられてしまう…。 快感を上塗りするために士綺を求める碧だったが、ある日から士綺の態度が急変して…!?
  • 愛を乞うより、獣の罰にひざまずけ(7)
    値引き
    ★単行本版限定! おまけページつき★ 士綺(しき)に別れを告げられ深く傷ついた碧(あお)に、星亞(しあ)は媚薬を飲ませる。心とはうらはらに、碧のカラダは星亞のいじわるな愛撫を求めて、熟れた蕾から甘い蜜をしたたらせてしまう…! とろとろになった奥を星亞の熱い欲棒で何度もつきあげられ、そのたびに碧のカラダは快感にうちふるえる。星亞の不器用な優しさに癒されるも、士綺を忘れられない碧は…。
  • 愛を乞うより、獣の罰にひざまずけ(8)
    値引き
    ★単行本版限定! おまけページつき★ 碧(あお)と共に密室に閉じ込められてしまった士綺(しき)。そんな時に、士綺の中に眠るケダモノが顔を出してしまう…! 「あなたが欲しい…」碧の服を剥ぎ取り、甘い香りがする肌に舌を這わせ、カラダのもっと奥深くまで欲しくなる――。我を失った士綺に、碧は恐怖を覚えるが…?
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 愛を乞うより、獣の罰にひざまずけ(9)【電子限定おまけ付き】
    完結
    ★単行本版限定! おまけページつき★ 「さっそく姫君の蜜を味わうことにしよう」白銀枢(しろがねかなめ)にさらわれてしまった碧(あお)。薔薇のベッドの中で碧のぷっくりとした胸の突起や、甘い蜜がしたたる蜜園を味わう枢。恐怖に震える碧の瞳からは、思わず涙がこぼれ…? そんな中、奇跡的につながった士綺(しき)との電話で、さみしさから碧はミダラなおねだりをしてしまう。自分の指を奥まで入れ、...
  • 【特典付き】愛を乞うより、獣の罰にひざまずけ(10)
    完結
    ★単行本版限定! おまけページつき★士綺に助け出された碧は、久しぶりの彼の熱に酔いしれる…。甘いくちづけ、胸をやさしくたどる指…昂ぶるカラダは士綺をほしがって、甘い蜜をしたたらせる。しかし、そんなひと時を切り裂く、非情な運命がふたりに降りかかり――!?
  • 【特典付き】愛を乞うより、獣の罰にひざまずけ(11)
    完結
    ★単行本版限定! おまけページつき★じらされて、いつも以上に乱れちゃう…! 「青薔薇姫」ではなく、ひとりの女の子として士綺(しき)と向き合っていくと決めた碧(あお)。いつもよりゆっくり優しく進む愛撫に、感じすぎちゃうし、なんだか物足りなくて切なくなっちゃう…。士綺の熱いモノにゆっくり奥まで突かれるたび、体のナカがじんじんして甘い蜜があふれてくる。深い愛を誓った碧と士綺は、「青薔...
  • 【特典付き】愛を乞うより、獣の罰にひざまずけ(12)
    完結
    ★単行本版限定! おまけページつき★「僕が星亞(しあ)の花嫁なんて――」発作を起こした士綺(しき)から無理やり引き離されてしまった碧(あお)。星亞にきつく抱きしめられ、やわらかな胸を彼の舌がはっていく。嫌がってねじった腰を抑えつけられ、星亞の熱い楔(くさび)をあてがわれて…。偽りの花嫁契約――しかしそこには波乱の結末が待ち受けていて!?
  • 【特典付き】愛を乞うより、獣の罰にひざまずけ(13)
    完結
    ★単行本版限定!設定集&描き下ろしあとがきつき★「誰のものでも構わない――」星亞(しあ)のものになるって決めたのに…どんなに激しく奥まで突かれても、浮かぶのは士綺(しき)のことばかり。これ以上、僕を揺さぶらないで…。哀しき男装乙女の運命の恋、遂に完結!! 最終巻は4話収録の大ボリュームでお届け!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています