俳遊の人・土方歳三 句と詩歌が語る新選組

俳遊の人・土方歳三 句と詩歌が語る新選組

作者名 :
通常価格 650円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

報国の心ころをわするゝ婦人哉(ほうこくのこころをわするるおんなかな)―。京、大坂の太夫や舞妓の雅(みやび)を詠んだこの句の作者は、新選組副長・土方歳三(ひじかたとしぞう)。小説などでは、「バラガキ」「鉄の組織をつくりあげた男」などと描かれるが、その等身大の姿とは?土方が詠み残した 『豊玉発句集』(ほうぎょくほっくしゅう)などを読み解いていくと、俳諧に遊び、“ハイカラ”に憧れた、その人物像が浮かびあがる。一方、対照的な“バンカラ”の局長・近藤勇(こんどういさみ)。その実像も漢詩・和歌や、留守宅を気遣う誠実さにあふれる初公開の書簡から伝わってくる。無名道場出身ながら攘夷を志して新選組で活躍するも、幕府の瓦解と近代化の到来を迎えることに。その真っ只中で初志を貫こうとする近藤の純粋さと、近代人へと生まれ変わろうとする土方の時代感覚に迫る。文芸に励んだ、知られざる新選組を描いた注目の書!!

ジャンル
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
PHP新書
ページ数
240ページ
電子版発売日
2014年08月08日
コンテンツ形式
XMDF

関連タグ:

Posted by ブクログ 2010年08月17日

文体が読みやすく、抵抗なく読めました。内容は土方歳三だけでなく、近藤さん達にも及んでいて、新撰組ファンの方に是非読んでもらいたいと思いました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年05月08日

俳遊の人・土方歳三 句と詩歌が語る新選組
菅宗次
PHP新書
ISBN4-569-63346-3

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年01月22日

司馬遼太郎の影響力があまりにも大きいせいか、散々な評価を受けている豊玉発句集。その全41首が解説付きで読めるだけでも、ファンにはオイシイ1冊といえるのではないでしょうか。「少しくどい」や「技巧に乏しい」と辛口の意見が多いですが、良句・秀句と呼べる評価もいくつかあり、その目は公平です。「小説から都合よ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年06月09日

題名に土方歳三とあるのに、近藤勇の漢詩の方が著者の評価が高くて何だかおかしかった。土方の句の評価はあまり良くないけれど個人的には好きです。ただし素晴らしいという意味ではなく、泣く子も黙るあの鬼の副長がまさかこんな句を詠むなんて!というギャップの意味で。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年10月27日

新選組副長、土方歳三を俳句から見る。

服装や遊びにかんしてはお洒落さんと見なされる一方で、俳句に関しては、うまくないとか身も蓋もないとか言われている土方歳三。
がんばってる感がほほえましい。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play