竹人形殺人事件

竹人形殺人事件

作者名 :
通常価格 704円 (640円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

刑事局長である浅見の兄は昔、父が馴染みの女性に贈った竹人形を前に越前大観音の不正を揉み消すよう圧力をかけられる。そんな窮地を救うため北陸へ旅立った弟の光彦に竹細工師殺害事件の容疑がかけられ……。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
シリーズ
浅見光彦シリーズ
電子版発売日
2014年07月31日
紙の本の発売
1997年08月
サイズ(目安)
2MB

関連タグ:

竹人形殺人事件 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2022年07月16日

    内容(「BOOK」データベースより)
    浅見陽一郎刑事局長が苦境に立たされた。越前大観音堂に絡む不正を揉み消して欲しいと、地元有力者に圧力をかけられたのだ。彼の前に置かれたのは一体の見事な竹人形。それは昔、父親が馴染みの女性に贈ったものだという。父とその女性に一体どんな関係が?浅見家を脅かす出来事に困...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年06月28日

    この話は謎解きよりも、事件のとっかかりで浅見の父が昔、飲み屋の女将に竹人形を送った、というスキャンダラスなことから兄が脅迫され、陽一郎が柄にもなく取り乱すところがとっても印象的だ。^^;
    調べてゆくうちに光彦は、件の「竹人形」が昔からある伝統的なみやげ物なのか、はたまたとある小説の中から生まれた、後...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年05月23日

    人の欲というものは限りのないもの。
    独占したい、称賛を浴びたい…
    その欲の塊が実質今回の事件を
    引き起こしてしまったとみても過言ではないでしょう。

    竹人形の元祖である男が殺されます。
    どうやら彼はムラのある男で
    ここ最近はまともに仕事をしている
    気配はないようでしたが…

    世の中には不都合な黒い事...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

竹人形殺人事件 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

角川文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング