日本語とハングル

日本語とハングル

作者名 :
通常価格 815円 (741円+税)
紙の本 [参考] 847円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【カドカワ祭ゴールデン2021 開催中!】マンガ・書籍6,000冊以上が最大50%OFF!期間限定・1巻無料作品も多数配信中★

作品内容

ハングルから日本語の凄さが見えてくる!
日本語は不思議な言語です。仮名、漢字、外来文字と様々な文字が、他では考えられないほど入り乱れています。言語の特徴は他言語との比較から初めて見えてきます。たとえば「S(主語)V(動詞)O(目的語)」という英文法に触れた中学生は、そこで日本語と英語の違いを実感したはずです。しかし実は、英語や中国語以上に、似た文法の韓国語と現代言語学にも匹敵する言語思想を基礎に、人工的につくられたハングル文字との比較を通して、日本語の面白さはよりはっきりと見えてきます。そのことを教えてくれる画期的な本です。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春新書
ページ数
237ページ
電子版発売日
2014年07月25日
紙の本の発売
2014年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

日本語とハングル のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2019年10月27日

    ハングルや韓国語の視点から見た日本語の特徴を述べる。音節文字のかなでは母音・子音の連なりは表せない、アルファベットではこんどは文節の区切りは表せな、ハングルだと文節もその中の母音・子音の構造も透けて見える。それを手掛かりに日本語の面白さや特徴を分析する。以前の著書でも述べられていたような話も含まれて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年03月12日

    「ハングルの誕生」のあの野間さんの本だから、と新刊時から気になっていた。
    ハングルから日本語を見ると、共通点も、それぞれの特質も見えてくる、というのだ。
    文字と音声、語彙、文法、文体、そして最後に談話分析。言語学の主な領域をカバーする内容。

    知らないことがたくさんあった。
    ハングル(韓国、朝鮮語と...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年09月18日

    中国語との比較も書かれていたので、日中韓で知識を深めることができた。誰にも理解してもらえないけど、隣の国のことは知らなきゃいけないと思うんだよね。文化と言語は切っても切り離せないし、市民レベルで興味を持つことってすごく大切なんじゃないかと思う。嫌いと言うより、前向きな言葉で物事を語る方がはるかに魅力...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年06月28日

    言語名と文字名を並べてタイトルした本書を書店で見かけた時は正直かなりの違和感を覚えた。作者名を確認すると斯界の泰斗、『ハングルの誕生』の著者だった。これは確信犯だ!と思ったら何故そんな対比をしたのか知りたくなり結局購入。ハングルを通して日本語を語るという切り口が新鮮。最近、日本語関連書籍にご無沙汰だ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年06月21日

    あらかじめ断っておきますが、当今流行の「嫌韓本」の類ではありません。
    そんな本には1ミリも興味がありませんので。
    ある種の人たちには溜飲が下がるらしいですが、他国を貶めて自国がいかに優れているかを強調するのって、少なくとも「美しい日本」の国の人たちがすることではないと個人的には考えています。
    ヘイト...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年12月18日

    言語を比較して眺める試み。日本語の特徴がよくわかる。日本語だけなら自明のことでよくわからないがハングルという比較対象があることでなるほどという感じ。日本語が母語でよかったとしみじみ思う一冊。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年05月31日

    ハングルというものがようやくわかってきました。
    そして日本語の面白さ・豊饒さも、ハングルとの比較で浮かび上がってくるような構成の本。ためになりました。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています