あやかし江戸物語 妖狼たちにご用心!

あやかし江戸物語 妖狼たちにご用心!

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

百獣国・江戸。そこは化妖と呼ばれる獣たちの住まう場所。みこは江戸で幼なじみを探すのだが、見つけた一人は「美味そうだ」とみこを無理やり押し倒し「大奥へ入れ」と冷たく告げる江戸三代将軍「徳川家密」で!?

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / 角川ビーンズ文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川ビーンズ文庫
電子版発売日
2014年08月01日
サイズ(目安)
10MB

あやかし江戸物語 妖狼たちにご用心! のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年10月07日

    化妖と呼ばれるケモノたちが住む江戸

    主人公の、みこが可愛い!

    銀狼も闇狼もカッコイイ!

    謎が解けていって怒涛の展開の後半が
    読み応えあり

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年03月01日

    物話は面白かったですが、ヒロインが天然すぎるところが(これは個人の好みの問題ですが)若干気になりました。そこは態々説明しなくてもいいんじゃないかなと思う箇所も。
    個人的に今まで読んだビーンズ文庫の中では珍しいタイプの本でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月07日

    あらすじは…。

    百獣国・江戸。そこは化妖と呼ばれる獣たちが集う場所だった。薙刀の名人でも草食動物のみこは、幼なじみを捜すため、肉食獣だらけの江戸へ。人気歌舞伎役者の二海に助けられ、見つけた幼なじみの一人をみつけたが―。
    話の設定、展開、キャラの設定もおもしろい(^^)
    でも何かがもうちょっとって感...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月17日

    今まで読んだいろんな作品にあちこち、ちまちまと似ているのだけれど(笑)
    面白かったので続きも読む……かな?

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年04月06日

    イラストはイマイチでしたが、読んでみると思っていたのと違う展開になって、意外と面白かったです。

    化妖と呼ばれる獣と人の妖たちの国、百獣国の江戸に、昔1日だけ遊んだ兄弟に会うために、田舎から出て来たみこ。なぜかみこの血のにおいに獣の本性を出しまくりです。

    みこがいったい何者なのか途中からすごく気に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています