つめたく、あまい。
  • 完結

つめたく、あまい。

作者名 :
通常価格 733円 (667円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

表題作含め同人誌・商業誌で発表された長短9本&描きおろし2本計11本の作品集。オトコを、女を好きになる「恋愛」という過程に潜む心とカラダの危うい関係を余さず描くシギサワカヤ渾身の一冊。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
楽園
ページ数
160ページ
電子版発売日
2014年06月30日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
29MB

つめたく、あまい。 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年07月27日

    危うくて、どろりとして、甘い。
    そんな溶けかけのアイスみたいな作品。
    さらりとしてるのに生々しくてただただ胸をつく。
    嵐が丘とか世界の果てで待ち合わせとか好き。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年11月10日

    全12本の短編集。恋愛とカラダの危うい関係が繊細に描かれている。ひとつひとつのセリフに重み、生々しさがあり、共感する所やズキンとくる所も多い。恋愛系マンガで最近一番好きな作家かも。クールビューティーな理系女子のデレが最強の「あなたさえいなければ」が相当オススメ!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月12日

    思った通りの内容で満足です。

    普通のオリジナルアルバム並みのボリューム感で内容タップリだと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月08日

    カバーがセクシーですが。
    中身は完全に女子向け笑

    割り切れる事も割り切れない事も。
    意外と複雑な人間の感情。

    でも割り切ってしまうと意外と単純な物じゃない?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年04月20日

    同人誌と他の掲載作品をまとめた作品。この作者さんは、かなり好きな感性ですねぇ。

    エロも多いのがなかなか(笑)

    中でも一品なのは、「帯」です。買って見てみては?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月10日

    シギサワ作品。短編でも深い。
    アイスの話とかいい。
    テーマは、ドロドロだが、後味は悪くないから、不思議。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月17日

    商業誌掲載分3つ(「あなたさえいなければ。」)と同人誌作品再録7つ、書き下ろし短編2つという構成で、ほとんど同人誌分。商業誌でしか追っていない人はほとんど書き下ろしみたいな物で嬉しいし、自分のように同人から追っている人間も、細かく別れている作品が1冊にまとまってくれていて嬉しい本。
     個人的には雑誌...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年03月30日

    まんまと好きな作家になってしまったな。
    ハイくんと海老沢先輩(もどき)については、「こうやればよかったのか……!!」というハイくんの叫びが聞こえるようだった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年10月01日

    本当にこの人の単行本は、表紙が扇情的だ(以下略)

    誰かに似てるなーと思ったら、入江紀子に雰囲気が似てるんだな。「拙い入江紀子」というか。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年12月31日

    『Cheap Sweets』
     面倒を見させられる後輩(男)と、
     面倒くさい先輩(女)

    『ひみつのことば』
     思わせぶりな事ばかり言う女の子と、
     判っていても期待してしまう男の子。
     胸キュン!

    『あなたさえいなければ。』
     すぐに「別れる」と言う彼女と、
     メールで別れも復縁も済ませる彼。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています