ときめき昆虫学

ときめき昆虫学

作者名 :
通常価格 1,296円 (税込)
紙の本 [参考] 1,728円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

かわいい、かっこいい、そしていとおしい。そんな虫たちの魅力を、現代の虫愛づる姫君・メレ山メレ子が綴ります。いわゆる“虫屋”でも研究者でもない一介のOL・メレ山メレ子が、わたしたちの身近なところにいる20の虫について、日本、はたまた世界へ飛び出し体当たりで総力取材。等身大の言葉でもって語られる虫たちの、なんといとしきことよ……!Web文芸誌・マトグロッソの連載「ときめき昆虫学」を単行本化。

ジャンル
出版社
イースト・プレス
電子版発売日
2014年06月13日
紙の本の発売
2014年04月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年05月14日

虫(蟲)好き女子の蟲の愛が詰まった一冊。全編で20編。
20もの蟲との愛の語り合い、すれ違いが綴られている。
興味の赴くまま、興奮が掻き立てられるまま、綴られるその思いは圧倒されるものがある。
読んでいるこちらも楽しくなる。文体も面白いし、ぐいぐい引き込まれる。こんな本読んでいる場合じゃねえ!外に行...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年12月17日

本屋さんで昆虫本のあたりをうろうろしていると、少し毛色の変わった装丁の本書が目に留まる。僕らみたいな元昆虫少年には、ちょうど良い程度の昆虫(昆虫だけではなく、広義の虫)の世界への誘導書だ。
蚕の章では、小学生の頃、飼育していた蚕のすべすべの触感がよみがえり、一齢幼虫には桑の葉をきざんで与えていたこと...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年02月28日

非常に面白かった。
時間が無くて、一気に読めなずに数日に訳でちょびちょび読んだのだけど、推理小説以外で「次、どんな話なのかな」と思ってワクワクしながら本を開く経験は久しぶりで良かった。
大人の人の夢中の「好き」に触れるのがとにかく好きなのだけれど、私、本当に「昆虫を見る”だけ”」は大好きなんだよなぁ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年08月28日

昨夜の食卓にて。

私「ふふふ…。
  実は、クマムシってねぇ。案外身近にいるんだよ。」

娘「は?クマムシ??」←昆虫全く興味なし。

私「路上の汚いコケの中なんかにね。
  ブロックの割れ目なんかに生えてるでしょ。
  クマムシはそういうトコに生息してるんだって。
  いやぁ~、私も知らなかった...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年08月12日

著者は学者とかその手の専門家とかではないが、「とにかく虫が好き!」で、虫好き人間たちとのネットワークも豊富だし活動も活発。
この本も、最初は「本当に虫の本なのか?」と思ったが、著者の「今までに届かなかった人達に手に取って欲しい」との願いがデザインや構成・内容に反映されているらしい。
堅苦しくなく、生...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play