ねこのあしあと

ねこのあしあと

作者名 :
通常価格 1,120円 (1,019円+税)
紙の本 [参考] 1,507円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

しょこたん初の、自伝的書き下ろし作品。

少女時代に次々に起こった小さな事件や怪奇現象/若くして天国に旅立った父・中川勝彦/天真爛漫な祖母・栄子と愛情を惜しみなく注いでくれた祖父・勝夫/ブルース・リーへの憧憬、ジャッキー・チェンとの出会い/母であり父であり親友であり喧嘩友だちでもある超絶キャラの母・桂子/物心ついた頃から、常に回りにいた歴代猫たちetc.

自由奔放で本能のままに生きる個性的すぎる家族と、愛する猫たちの抱腹絶倒のエピソードが綴られており、「中川翔子」というキャラクターがいかに育まれたか、その秘密が明らかに!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
マガジンハウス
ページ数
248ページ
電子版発売日
2014年06月06日
紙の本の発売
2014年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
8MB

ねこのあしあと のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年06月08日

    面白い!どんどん引き込まれていく、読み終わった際にはもっとしょこたんの文章を読みたいって言う気持ちでいっぱいになる。

    内容はしょこたんの家族についてや憧れのジャッキー・チェンについて。
    それにしても縁ってすごい、中川家ってすごい!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月14日

    しょこたんのことがもっと好きになりました。特に武道館ライブでの直前でのおじいさんとのつらい別れを乗り越え、彼女なりの最高のパフォーマンスをやってのけたのかと思うと、もう一度DVDをみかえさずにはいられません。栄子おばあさんや桂子のミラクルエピソードには笑いが必須!素敵な中川家エッセイ♪

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年04月22日

    しょこたんの猫保護活動の様子が読めるのかと思ってたら違いました。
    猫話は最後の3章でちょろっとだけ。後は中川一族の紹介でした。

    期待はずれでしたが、しょこたんがいかにして生まれできあったのかが分かって面白かったです。
    文字数すごく少なくてさら〜っと読めたし。

    今度は猫話で一冊書いてほしいなと思い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年07月15日

    一話が短くて読みやすい。
    中川家、家族のお話。
    ものすごく笑える話から
    涙する話まで。
    祥子さんスゴイ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月14日

    しょこたんのルーツ本。
    おばあちゃん、お母さんからして ぶっ飛んだ人だったのね! 次は しょこたん母娘の 犬猫愛護活動を知りたいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月26日

    冒頭の本名についての件からのけぞった。
    しょこたんの魅力でもある眼の暗さ(いい意味で)の理由がわかる一冊だった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています