古書屋敷殺人事件 ─女学生探偵シリーズ─

古書屋敷殺人事件 ─女学生探偵シリーズ─

作者名 :
通常価格 836円 (760円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「先生、またまた事件です!」――女学生探偵シリーズ、ファン待望のノベル化第2弾!推理小説が好きな高校2年生の花本(はなもと)ひばりは、東京・神田神保町に店を構える古書店主・枯島(かれしま)に同行し、東京近県の山あいにある旧家・溝呂木(みぞろぎ)家を訪れる。そこは亡き主人によって集められた、おびただしい数の古書に埋もれた「古書屋敷」だった。癖のあるセドリ師らと競うように古書の査定を始めるひばりたちだが、やがて古書をめぐる連続殺人事件に巻きこまれることに……! 女学生探偵ひばりは事件を解決できるか? そのとき、東京で新作推理小説の資料探しに行き詰まる、偏屈作家の久堂蓮真(くどうれんま)は――!?

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / その他男性向けラノベ
出版社
角川アスキー総合研究所
電子版発売日
2014年05月02日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

関連タグ:

古書屋敷殺人事件 ─女学生探偵シリーズ─ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年09月25日

    久堂センセーと霧島さんがかっこいいい!
    ふたりの掛け合いが気に入ってます!

    時代背景やストーリーも面白いし何より、てにをはさんの作品が好きなので文句ナシの作品です!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年09月10日

    すごく面白かったです。
    登場人物はみんな魅力的だし、
    お話もどんでん返しがあったり
    ラスト切なかったりもして…
    先生カッコいいしw
    元々の楽曲が好きで買ったのですが
    小説読めて良かったです。
    漫画かアニメかドラマCD出して欲しい。
    続編も早く読みたいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月30日

    ひばりちゃんに先生、枯島さんにゆへちゃん桃花ちゃん!ついでに員南さんまでのオールスター!みんなそれぞれ個性が強いから、物語としてではなくてキャラ読みだけでもかなり面白い。ただ物語としては、真相のところはちょっと思うところありな感じ。推理ものではタブーなもののようにも思たけど、人間関係のことだし、結果...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月05日

    作家の二作目の長編。益々本格の醍醐味有り。横溝張りの因習歌に見立て連続殺人。時代は戦後十五年。場所は山奥の古屋敷。出生に纏わる絡み。残酷ながらも淡々と悲劇が語られる。
    違うのは脳天気な女子高生探偵が又も大活躍で、今回は少女探偵団が面白い。
    事故と犯人の画策で閉じ込められた山奥で、前作のキャラクターが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月01日

    前作とおなじく即購入しました。
    話的には前作の短編集のほうが読みやすくて面白かったと思います。
    しかし、たくさんの古い本で埋め尽くされた屋敷、という舞台設定が好みすぎてテンションが上がりました。楽しかったです。
    読んでる途中でひばりちゃんと一緒に推理しながら犯人を探していましたが、全然ダメでした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年04月06日

    ミステリーとしては面白かったが、この時代に新制高校?とか自分の友達をご学友?とか、細かいところでつっかえてしまい、浸りこんで楽しむ。というところまではいかなかった。軽い読み物には最高。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月06日

    シリーズ2作目。今作は長編。
    凄惨な事件なのにキャラのおかげか、軽い。事件が終わったかと思いきやまだ終わらず、二転三転する真相に翻弄された。
    個人的に刑事の員南さんがツボ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月01日

    ボカロ曲「古書屋敷殺人事件」の小説です。登場人物多いなぁ。連続殺人が四名。自殺者、怪人、容疑者…総勢何人?長篇小説化の為かダラダラした印象がありました。すっきりまとめた前作の短編集のが好きですね。

    ひばりちゃんの連れは久堂先生と枯島さんだけでいいのでは?久堂先生とのジャレあい不足!!
    そして、いつ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年10月13日

     女学生探偵シリーズ第二弾。
     同名のVOCALOID曲のノベライズ……と思いきや、どうやら小説が先にあって、それを元に曲を作って公開し、それから小説を発表、という順序らしい。曲も文もこのクオリティとは驚き。
     前回は1冊に3作収録だったのですが、今回は1冊まるまる長編作品です。

     山奥の村にある...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

古書屋敷殺人事件 ─女学生探偵シリーズ─ に関連する特集・キャンペーン