古書屋敷殺人事件 ─女学生探偵シリーズ─

古書屋敷殺人事件 ─女学生探偵シリーズ─

作者名 :
通常価格 820円 (税込)
紙の本 [参考] 1,080円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「先生、またまた事件です!」――女学生探偵シリーズ、ファン待望のノベル化第2弾!推理小説が好きな高校2年生の花本(はなもと)ひばりは、東京・神田神保町に店を構える古書店主・枯島(かれしま)に同行し、東京近県の山あいにある旧家・溝呂木(みぞろぎ)家を訪れる。そこは亡き主人によって集められた、おびただしい数の古書に埋もれた「古書屋敷」だった。癖のあるセドリ師らと競うように古書の査定を始めるひばりたちだが、やがて古書をめぐる連続殺人事件に巻きこまれることに……! 女学生探偵ひばりは事件を解決できるか? そのとき、東京で新作推理小説の資料探しに行き詰まる、偏屈作家の久堂蓮真(くどうれんま)は――!?

ジャンル
出版社
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
電子版発売日
2014年05月02日
紙の本の発売
2014年03月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2016年04月06日

ミステリーとしては面白かったが、この時代に新制高校?とか自分の友達をご学友?とか、細かいところでつっかえてしまい、浸りこんで楽しむ。というところまではいかなかった。軽い読み物には最高。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月25日

久堂センセーと霧島さんがかっこいいい!
ふたりの掛け合いが気に入ってます!

時代背景やストーリーも面白いし何より、てにをはさんの作品が好きなので文句ナシの作品です!

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年10月01日

 女学生探偵シリーズ第二弾。
 同名のVOCALOID曲のノベライズ……と思いきや、どうやら小説が先にあって、それを元に曲を作って公開し、それから小説を発表、という順序らしい。曲も文もこのクオリティとは驚き。
 前回は1冊に3作収録だったのですが、今回は1冊まるまる長編作品です。

 山奥の村にある...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年09月10日

すごく面白かったです。
登場人物はみんな魅力的だし、
お話もどんでん返しがあったり
ラスト切なかったりもして…
先生カッコいいしw
元々の楽曲が好きで買ったのですが
小説読めて良かったです。
漫画かアニメかドラマCD出して欲しい。
続編も早く読みたいです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年07月06日

シリーズ2作目。今作は長編。
凄惨な事件なのにキャラのおかげか、軽い。事件が終わったかと思いきやまだ終わらず、二転三転する真相に翻弄された。
個人的に刑事の員南さんがツボ。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「古書屋敷殺人事件 ─女学生探偵シリーズ─」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play