アビス(1)
  • 完結

アビス(1)

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
紙の本 [参考] 471円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

記憶を失い、目覚めたのは見知らぬ迷宮。人を喰らう怪物が無数にうろつく。手元には不思議な力を秘めたトリガーが一つ。安らかに死を受け入れるか? 追い詰められて吠えるか? しぶとく戦い続けるか? 一瞬の油断で命を落とす最難度のサバイバルが始まる!!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
少年マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
別冊少年マガジン
電子版発売日
2014年04月09日
紙の本の発売
2014年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
96MB

アビス(1) のユーザーレビュー

    購入済み

    感想 アビス(1)

    アカイロトウマス 2017年04月29日

    妙に引かれる作品です。
    乱雑な画が見にくく、読みにくいですが読者を話さないパワーが有ります。
    これを力作というのでしょうか。
    とにかく、一読をお勧めします。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    面白い!

    ぬあ 2016年09月11日

    絵は下手です。
    でも面白い!
    引き込まれます。


    3巻あたりからもうとまんないっす!
    7巻まで大人買いしましたが早く続きでてほしい。

    たまにアームズを思い出します。
    アームズ好きな人はハマると思います。

    おすすめ!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    いい

    うにクラゲ 2016年08月17日

    なかなか引かれる世界観と話でした
    続巻も見てみたいと思わせてくれます。
    期待を込めて星4

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    三流臭が・・・

    ロブゴブボブリン 2014年04月10日

    ストーリーの設定構成はいいと思うのですが、
    既視感がありすぎるのと、なんかチープさを感じてしまう作品。

    この先に期待。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月07日

    読んでみたら思っていたのとちょっと違かったけど、面白かったです。
    主人公が一人でボロボロになって頑張っているのが2巻以降にも続くのかな?と疑問に思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

アビス のシリーズ作品 全8巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~8件目 / 8件
  • アビス(1)
    完結
    462円(税込)
    記憶を失い、目覚めたのは見知らぬ迷宮。人を喰らう怪物が無数にうろつく。手元には不思議な力を秘めたトリガーが一つ。安らかに死を受け入れるか? 追い詰められて吠えるか? しぶとく戦い続けるか? 一瞬の油断で命を落とす最難度のサバイバルが始まる!!
  • アビス(2)
    完結
    462円(税込)
    謎の無人列車に運ばれてたどり着いたのは、正体不明の巨大建造物。柊(ひいらぎ)のテレパスによって、その建物内部から助けを求める生存者の声をキャッチした壇たちは、危険を覚悟で救助を試みる! 新たに出会う生存者は奈落脱出の鍵となるか、それとも……!? 深まる世界の謎、そして主人公・壇(だん)ヒビキとは何者なのか……。ますます目が離せない、話題沸騰の知略サバイバルサスペンス!
  • アビス(3)
    完結
    462円(税込)
    氷を操る戦闘センス抜群の男・碧(あお)リュウトと共闘し、巨大な監獄の主"ブラック・マインド"を撃破した檀(だん)ヒビキたち。監禁されていた丈一馬(じょう・かずま)とカルネ・ヨンカースを救出し、仲間たちとの合流を図るが、脱出を目前に新たな怪物が飛来する! 高速で移動する敵には、碧の攻撃すら当たらない! 迫る脱出のタイムリミットを前に、檀ヒビキがとった意外な作戦とは……!?
  • アビス(4)
    完結
    462円(税込)
    檀(だん)たちは妖しげな霧の立ち込める密林で、幻覚を操る新たな敵"怠惰な玉子<ベルフェゴール>"と対峙する! 攻防に優れた怪物を撃退するため、決死の作戦を実行する檀達だったが、無情にも策は不発に終わってしまう…。"怠惰な玉子<ベルフェゴール>"に呑み込まれてしまった檀の命運は!?
  • アビス(5)
    完結
    462円(税込)
    死地を抜けた檀(だん)たちは、新たな生存者に出逢う。導かれるまま、たどり着いたのは巨大廃坑。だが、そこは無数の怪物で満ちる絶望の巣だった。サクラを攫われ、向かった地の底には『家族』を営むおぞましい怪物たちが待ち構えていた! 人の身体と心をもて遊ぶ怪物に勝つ術はあるのか!?
  • アビス(6)
    完結
    462円(税込)
    白き乙女の柔肌に、咲き乱れるは鮮血の花。人質となった少女は怪物に身体を乗っ取られ、反撃の術なき非道な拷問官へと豹変する。選ぶべきは己の命か、仲間の無事か? 絶望の選択が突き付けられる……!!
  • アビス(7)
    完結
    462円(税込)
    大地を蝕む昏き穴、奈落の口が街を呑む。これは夢か現実か、逃げ惑う民草に知るすべは無し。表舞台に姿を現した檀(だん)ヒビキ博士が語る、人知を超えた怪現象の正体とは……!? 底知れぬ闇に包まれた謎が、徐々に明らかになってゆく……!!
  • アビス(8)
    完結
    462円(税込)
    ここはアビスの底の底、神の玉座へ続く道。真理と救済を求めし者、その歩みを止めるべからず。生と死の輪廻の先に、求める"答え"が見つかるだろう。大いなる深淵(グレイト・アビス)へと辿り着いた檀たちは、待ち受けていた謎の男から、衝撃の真実を告げられる!! すべてはここから始まった。そしてすべては、ここで終わる――。幾多の伏線が収束され、堂々完結!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

長田龍伯 のこれもおすすめ

アビス に関連する特集・キャンペーン