プロジェクトを成功させたいと願うすべてのプログラマに向けて
「なぜほとんどのソフトウェアプロジェクトは失敗するのか」そして「失敗を回避するには何が必要なのか」を、具体的に、ていねいに、かつカジュアルな文体で「最後まで必ず読み切れる」コンパクトな入門書にまとめました。情報工学博士としての膨大な読書量や研究成果とともに、超大手IT 系ベンダーを渡り歩き大小数多くのプロジェクトを経験したのち現在はプロジェクトの評価と改善を本業とする著者の「知識と経験」から導き出された「間違いなく現場で役に立つ」プロジェクト管理の考え方と対処が凝縮された一冊です。
※本電子書籍は同名出版物を底本とし作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。
【※本作品はブラウザビューアで閲覧すると表組みのレイアウトが崩れて表示されることがあります。予めご了承下さい。】

ジャンル
出版社
翔泳社
ページ数
232ページ
電子版発売日
2014年04月11日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

知識ゼロから学ぶソフトウェアプロジェクト管理

Posted by ブクログ 2015年08月15日

プロジェクトマネジメント入門として平易な言葉で書いてあるが、ある程度経験/理解した後に読むと、また違った読め方をすると思う。

このレビューは参考になりましたか?

知識ゼロから学ぶソフトウェアプロジェクト管理

Posted by ブクログ 2014年02月03日

一気に読めました。プロマネ本の多くは、実務経験者による随筆が多いが、本書は論文からの引用も多く、さすが情報工学博士が書くだけあって、小論文みたいな感じです。

担し、論文みたいに堅苦しいものではなく、気さくな文体で面白い! 更に、著者の経験に裏付けられた主張は説得力があり、同業者としては「そうなんだ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

知識ゼロから学ぶソフトウェアプロジェクト管理

Posted by ブクログ 2012年06月29日

デスマーチに陥っているすべてのプロジェクトマネージャーが読むべき本です。

勝呂 暖生は、ペンネームだそうです。たぶん、あの人ですね。

 ・ 推薦の言葉を書いているのが榊原彰さん
 ・ 米マイクロソフト、独SAPを経て、国内大手メーカー勤務の情報工学博士
 ・ ペンネームの勝呂を、一文字ず...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

知識ゼロから学ぶソフトウェアプロジェクト管理

Posted by ブクログ 2015年08月13日

ラフな文体で浅くざっくりソフトウェアプロジェクトの進め方やフレームワーク、バッドプラクティス等についてまとめてある。
本の最初の推薦文にも書いてあるが、とにかく莫大な論文や本の理論を元に書かれているので、ソフトウェアプロジェクトマネージメントを学ぶ上での取っ掛かりにもなりうる本であると思います。

このレビューは参考になりましたか?

知識ゼロから学ぶソフトウェアプロジェクト管理

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年09月15日

ソフトウェアの開発はウォータフォールモデルが基本、という事が分かる一冊でした。

アジャイルは、ウォータフォールを楽にこなせるようになったメンバーが、サイクルを短くしてテストを中心にした開発をして品質を上げるという、応用テクニックであることが書かれている。
という事は、メンバーの能力が重要視される。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

知識ゼロから学ぶソフトウェアプロジェクト管理

Posted by ブクログ 2012年07月04日

時間がない人にお勧めのプロジェクト管理のイントロ本。

多くの参考文献から著者が選んだエッセンスと、参考文献からの引用で、プロジェクトのアルアル話と実践に則したアドバイスが詰まっています。

この本をキッカケにPMBOKやCMMIを知るきっかけになると思います。

このレビューは参考になりましたか?

知識ゼロから学ぶソフトウェアプロジェクト管理

Posted by ブクログ 2013年03月22日

平易な文章でわかりやすくプロジェクト管理について書かれてる。でもたまに根拠に乏しかったり、視野が狭いことが書かれているので、信頼性はあまり高くない。主観が多いので、著者に共感できる人には合うと思う。

このレビューは参考になりましたか?