写真との対話

写真との対話

作者名 :
通常価格 2,200円 (2,000円+税)
獲得ポイント

11pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

写真は光と時間の化石である! カメラを介して世界に語りかけ、撮る行為をとおして世界が語る言葉を聞く「光の狩人」の写真との絶えざる対話から紡ぎ出された言葉とハイコントラストなまなざしの系譜。初版本に大幅に加筆して新登場。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
趣味・実用 / カメラ・ビデオ
出版社
青弓社
掲載誌・レーベル
写真叢書
ページ数
268ページ
電子版発売日
2014年04月18日
紙の本の発売
1995年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
39MB

写真との対話 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年09月24日

    テレビで森山大道が暗室でずっと作業しているのを見て、写真に興味を持った高校生の頃に読んだ、紀行文的なエッセイ。撮影旅行の話や、その他の写真家の話も出てきておもしろかった記憶がある。

    近いうちに読み返そう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    写真家は言語の替わりに写真で語ると前に何かで読んだ事がありますが、氏は言葉でも語れる希有な写真家ではないかと思うのです。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています