意識をデザインする仕事 「福祉の常識」を覆すピープルデザインが目指すもの

意識をデザインする仕事 「福祉の常識」を覆すピープルデザインが目指すもの

作者名 :
通常価格 1,408円 (1,280円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

コミュニティ・デザインやソーシャル・デザイン等、社会をデザインする仕事に対する関心が高まっているなか、「意識をデザインする」を掲げて注目されている須藤氏。アシックスやオロビアンコなど有名ブランドと提携して、障害者も健常者にとっても使いやすい「おしゃれ」で「かわいい」靴やバッグを製造、原宿や渋谷のアパレルショップで販売を始める。福祉をクールなビジネスに変えた人として注目されている。

彼の関心は人々の心のなかにある「意識のバリア」。「違いは個性、ハンディは可能性」を旗印に設備や法律を変えるのではなく、人々の意識を変えて妊婦や高齢者、セクシャルマイノリティなどを含む全ての人が混じり合う社会をめざして活動。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
CCCメディアハウス
ページ数
240ページ
電子版発売日
2014年03月28日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

意識をデザインする仕事 「福祉の常識」を覆すピープルデザインが目指すもの のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年11月04日

    とてもワクワクしながら読み進めました。障害のある人たちを分離せず混ぜ合う。
    「分けて守る」から、「混ぜて一緒に生きる」に、僕ら、彼らの思考・行動の根元を変える。
    共生をスローガンだけに終わらせない。
    「断られたらどうしよう 」 「手伝って何かあったらどうしよう 」と無意識のうちに転ばぬ先の杖をついて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年01月13日

    久しぶりにスカッとする本を読んだ。文章は読みやすく目配りも効いている。メッセージ性も強い。
    「意識のバリアを壊し、ハンディのあるなしにかかわらず、みんなが自然と混ざり合う社会をつくる。」
    「ピープルデザインとは、心のバリアフリーをクリエイティブに実現するための思想と方法論。」
    「計画するのは後でいい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月28日

    川崎市と街づくりで包括協定を締結したピープルデザイン研究所。その代表である須藤シンジさんによる著書『意識をデザインする仕事』。
    僕自身、インクルーシブデザインやフューチャーセンターとの出会いを通じて、多様性を前提としたライフスタイルを探求していることもあり、「心のバリアフリー」という“意識のデザイン...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています