日々の状況を的確に判断し、勇気を持って決断し、その反省をまた次の選択へと活かす・・・良い選択とは良い学習の機会である。本書では勉強や仕事をよくするために「いかに合理的に選択をするか」をアドバイスする。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川oneテーマ21
電子版発売日
2014年03月20日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

選び抜く力

Posted by ブクログ 2011年05月24日

[ 内容 ]
勉強法にも人生にも正しい選び方がある。
目標を勝ちとる究極の技術。

[ 目次 ]
第1章 選び抜く力とは
第2章 選び抜く勉強法
第3章 選び抜く人生
第4章 人生の不安と向き合う
第5章 選び抜くための知恵
第6章 社会を変える選択

[ POP ]


[ おすすめ度 ]

☆☆...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

選び抜く力

Posted by ブクログ 2015年06月21日

選ぶには?

→小さな選択の積み重ねが、やがて大きな目標に繋がる
無理をせず、いまその時点で自分がワクワクするほうをひとまず選んでおく
ゴールが見えないときでも、ゴールが見えたときのためにベストを尽くしておく
どんな選択においても、客観的な価値に縛られるより自分が好ましいと感じる主観的なものを選択す...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

選び抜く力

Posted by ブクログ 2012年10月03日

「人生とは選択の連続であり、過去の選択の結果が今の自分である。従って現状は自分の責任である。」
この部分に関しては、全く異論はなく、その通りであると思います。

著者は、東大卒で司法試験に合格し弁護士になるも、弁護士の資格を捨て、司法試験の教育者となり、最終的には自分で受験指導をしていく塾を開設した...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

選び抜く力

Posted by ブクログ 2011年06月04日

カリスマ司法試験塾講師が語る、選択することの重要さ。
今の自分はこれまでの選択の積み重ね、という言葉には納得。
だから、これからの選択でよりよい方向に変えていけるとも。
著者が弁護士資格を抹消した後にクレジットカードが作れなくなった話には、社会の理不尽さを感じた。

このレビューは参考になりましたか?