アドベンチャーゲームサイド Vol.2
  • 最新刊

アドベンチャーゲームサイド Vol.2

作者名 :
通常価格 1,047円 (952円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

ファミコンの名作『ファミコン探偵倶楽部』シリーズの恐怖と魅力を振り返る
●シリーズ小論『ファミコン探偵倶楽部』
●5pb./MAGES 志倉千代丸インタビュー
●『ルートダブル』中澤工インタビュー
●システムサコム ノベルウェア史 鈴木幸一インタビュー
●『@SIMPLE DLシリーズ』+α ダウンロードアドベンチャー大全
●『えどたん』&『続えどたん』開発者インタビュー
●『rain』
●『D.M.L.C. -デスマッチラブコメ-』
●RPGツクールから生まれたアドベンチャーゲームたち
●ゲームブック特集1 “あの頃”のゲームブックのこと
●ゲームブック特集2 iGameBookの魅力
●同人アドベンチャーゲーム『トワイライトハウス』

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / アニメ・芸能・ゲーム攻略本
出版社
マイクロマガジン社
掲載誌・レーベル
GAMESIDE BOOKS
ページ数
162ページ
電子版発売日
2014年03月14日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
121MB

関連タグ:

アドベンチャーゲームサイド Vol.2 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2014年05月22日

    内容の感想ではありませんが…
    電子版を買ってみたのだけれど、こういう「情報誌」というのは、没入して読むというよりは、暇な時とか、通勤電車とかでパラッとめくって見たりすることが多いので、ちょっと電子版と相性がよくないような。読み終わるまでに4ヶ月くらいかかってしまった…。
    でも、読み終わったら保存版と...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

アドベンチャーゲームサイド のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • アドベンチャーゲームサイド Vol.0
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 Vol.0は旧GAMESIDEの復刻号! 人気特集を加筆修正して収録! ●わが青春のサンソフト(デッドゾーン/リップルアイランド) ●竹本泉ゲーム特集(インタビュー 竹本泉) ●アイドル八犬伝 制作者インタビュー ●美少女ノベルゲーム読解講座 ●ソフトハウス特集 ヒューネックス ●ノスタルジア1907 幻のシナリオ「A HAPPY NEW YEAR.」(インタビュー 四井浩一) 他 ※本書に収録されているインタビュー及び寄稿は全て、2006~2012年に「GAMESIDE」に収録された記事の再録となります。
  • アドベンチャーゲームサイド Vol.1
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 それはPCゲーム黎明期から始まった…アドベンチャーゲーム&ノベルゲームの歩み ●アドベンチャーゲームの歴史 ●アドベンチャーゲームの音楽史 ●テキスト・アドベンチャーは死なず フォグの最近作をクローズアップ! ●MISSINGPARTS(ミッシングパーツ) ●風雨来記3 未プレイなら今すぐ始めろ! ●STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)シリーズ入門 メガCD未発売作・銀河鉄道999 開発秘話 ●遠藤正二朗&宮内信子インタビュー プレイステーションが生んだ異形のアジアンゴシックAVG ●クーロンズ・ゲート 再検証! 他
  • アドベンチャーゲームサイド Vol.2
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 ファミコンの名作『ファミコン探偵倶楽部』シリーズの恐怖と魅力を振り返る ●シリーズ小論『ファミコン探偵倶楽部』 ●5pb./MAGES 志倉千代丸インタビュー ●『ルートダブル』中澤工インタビュー ●システムサコム ノベルウェア史 鈴木幸一インタビュー ●『@SIMPLE DLシリーズ』+α ダウンロードアドベンチャー大全 ●『えどたん』&『続えどたん』開発者インタビュー ●『rain』 ●『D.M.L.C. -デスマッチラブコメ-』 ●RPGツクールから生まれたアドベンチャーゲームたち ●ゲームブック特集1 “あの頃”のゲームブックのこと ●ゲームブック特集2 iGameBookの魅力 ●同人アドベンチャーゲーム『トワイライトハウス』 他

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

GAMESIDE BOOKS の最新刊

無料で読める 雑学・エンタメ

雑学・エンタメ ランキング