共学高校のゲンジツ(1)
  • 完結

共学高校のゲンジツ(1)

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

チャンスなら転がっている!!ちょっとだけドキドキする……でも、進展しない!!盛り上がりそうで盛り上がらない毎日を悶々と過ごす男女の人間模様を描く、全く新しい草食系恋愛コメディー。

作者は創作系同人誌即売会で絶大な人気を誇るサークルItamiWorksの伊丹澄一とさぬいゆう。
商業誌初連載にして、既に円熟の域に達したパフォーマンスにご注目ください!!

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミックスピリッツ
ページ数
160ページ
電子版発売日
2014年05月19日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

「共学高校のゲンジツ(1)」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2012年12月20日

なんか男子高校生の日常に似た空気を感じた。

男子の方が最終巻を迎えてしまったので今後はこっちに期待!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年10月16日

「あぁ、分かる分かる」や「うぉ、懐かしいな」が連発な作品だった
帯の文句がいい
青春ってのは甘酸っぱいだけじゃなくて、ほろ苦いモノもあった、と思い出した
結局、そいつの『姿勢』次第なんだよな、共学高校での毎日を楽しく出来るか、は(3限目を読んだ嫁さんに「そうだよねぇ、男ってのはコッチが勇気を振り絞っ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年10月13日

まだまだ新刊の棚にあった一冊をオビ買いしてみたけれど個人的なツボにハマって大正解な感じ(`・ω・´)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年12月19日

タイトルの通り共学高校にドラマチックな青春を求めるも巧くいかない様子を描いていく作品…といっても共学高校の「現実」をそのまま描くわけでもなく、実はドラマが訪れているのにすれ違う、気が付かないという形で望み通りに行ってない様を描いていくのが面白い。
表紙を飾る保延のキャラが特に作品のシンボルのようで、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年10月03日

学園モノと言ったらありそうなオヤクソクなネタを
ちょっと別な角度から発展昇華させたような作風。

ヒロインの保延さんのトリッキーさはナカナカ好み。
途中から出てくる尼妻さんもナカナカ良い感じ。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,524

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!