幻惑の鼓動(30)
  • 最新刊

幻惑の鼓動(30)

770円 (税込)

3pt

4.8

心優しい先輩だと思っていたのに俺たちの縁はここまでなのか──? SSS(トリプルエス)の霊視眼を取り込む交渉は、神祇院(じんぎいん)の大惨敗!! 霊力を解放した塔谷(とうや)に捻じ伏せられ、根深いトラウマを植え付けられてしまった真嶋(まじま)。けれど、少しも諦めない総帥・九条(くじょう)は、拒否権ナシの厳命を下す。「直接おまえが出向いて言霊で縛れ」その相手が、大学の後輩・晃一(こういち)だと知って愕然とするけれど…!? 何もオーラを感じない人畜無害な青年は、神祇院が渇望する逸材だった!? 異端の言霊使いと晃一が、ついに全力で対峙する──!!

...続きを読む

幻惑の鼓動 のシリーズ作品

1~30巻配信中 1巻へ 最新刊へ
1~30件目 / 30件
  • 幻惑の鼓動(1)
    660円 (税込)
    高校三年生の晃一(こういち)は、最近ひどく夢見が悪い。九年前に額にケガをして以来、夢とも現実ともつかない悪夢に引きずり込まれてしまうのだ。自他ともに認める超ブラコンの弟・淳(じゅん)は、そんな不安定な様子の兄が気になって仕方ない。一体、晃一の身に何が起こっているのか…!? 兄弟にかけられた封印が、今解かれ始める――
  • 幻惑の鼓動(2)
    660円 (税込)
    精神(こころ)を侵食するように、悪夢と異変が続く晃一(こういち)。そんな晃一を心配気に見守るのは、弟の淳(じゅん)と、どこか思惑あり気なクラスメートの塔谷(とうや)。一方、淳に過剰な執着をみせる親友の神生(かみお)は、敵意も露(あらわ)に邪魔な存在・晃一の前に現れるが、その手に触れた瞬間、二人の意識は融合して!? ──晃一の中で、何者かが確実に目を覚ます…。
  • 幻惑の鼓動(3)
    660円 (税込)
    俺の中に何かいる、何もかもが見えてしまう!! 神生葉月(かみおはづき)との接触により≪邪眼≫が覚醒した晃一(こういち)。動揺から、無意識に暴走する晃一を助けたのは、彼を保護者のように見守る級友(クラスメート)の塔谷(とうや)だった…。同じ頃、神生邸の地下で眠る少年≪蓮≫(れん)にも異変が起きる。荒れる≪蓮≫の気を鎮めるため、生贄として葉月が御柱(みはしら)に選ばれるが──!?
  • 幻惑の鼓動(4)
    660円 (税込)
    学校を休む葉月(はづき)を探し、神生(かみお)邸に赴く晃一(こういち)と淳(じゅん)。そこで晃一は夢に現れた紋様と同じ護符を見る。これは単なる偶然なのか? 悩んだ晃一は、級友(クラスメート)の塔谷(とうや)に紋様を見せてみるが、そのとたん彼の様子が一変!! 警戒も露(あらわ)に睨んできて…!? そのうえ、驚き傷つく晃一の前に、異界から葉月が、激しい妄執を抱いて戻ってくる──。
  • 幻惑の鼓動(5)
    660円 (税込)
    葉月(はづき)に精神(こころ)を囚われ、意識不明となった晃一(こういち)。「おまえが呼ぶなら、地獄の底だって行ってやる」捨て身で晃一の精神世界(インナースペース)へ飛び込んだ塔谷(とうや)は、彼を助け出し、失いかけていた信頼を取り戻す。けれど救出された晃一は、葉月に襲われた忌(いま)わしい記憶に、夜ごと苛(さいな)まれることに――。そしてそれは晃一の心を蝕(むしば)み疲弊させて…!?
  • 幻惑の鼓動(6)
    660円 (税込)
    葉月(はづき)に夜ごと襲われる悪夢を断ち切るため、塔谷(とうや)と一緒に、神生(かみお)邸を訪れた晃一(こういち)。ところがそこで、≪蓮(れん)≫と共鳴(シンクロ)して晃一の≪邪眼≫が発動!! 晃一を守ろうとした塔谷を失神させ、同時に葉月をも、死界から復活させてしまう。非常事態に慌てた「塔谷」と「神生」両家は、葉月を拘束し、晃一を監禁しようとするが…!?
  • 幻惑の鼓動(7)
    660円 (税込)
    監禁された「塔谷(とうや)」家の牢から脱走した晃一(こういち)。晃一の濃密な≪気(オーラ)≫に飢えた葉月(はづき)も、策略を弄して「塔谷」家を脱出!! 自由を手に入れると、晃一の弟・淳(じゅん)を囮(おとり)に、晃一を公園におびき出す。そんな一触即発な事態に、晃一の身を案じて公園へ駆けつける塔谷。「天野(あまの)を返せ」と迫る塔谷は、葉月とついに全面対決へ──!!
  • 幻惑の鼓動(8)
    660円 (税込)
    葉月(はづき)との接触で、「天野(あまの)」本家へ飛ばされた晃一(こういち)。そこで御神体の緋水晶を体内へ取り込み、神将≪羅鬼≫(ラキ)として、前世の記憶を取り戻す。一方、塔谷(とうや)も≪刀邪≫(トーヤ)の意識が完全に覚醒!! 前世で羅鬼を失った、刀邪の深い慟哭(どうこく)を知る。「今生の刀邪として、おまえは俺が守る!!」晃一への約束を、塔谷は固く胸に誓うが…!?
  • 幻惑の鼓動(9)
    660円 (税込)
    九年前、幼い天野(あまの)兄弟を襲った犯人は、なんと「天野」本家の後見人だった!! 激怒する晃一(こういち)は一族の前にルーシェを召喚。「二度と手出しは許さない」と宣言する。そんな晃一の桁外れの力(パワー)に一目で魅せられた「神生(かみお)」の次期当主・彰(あきら)。彼は、次代の《蓮(れん)》の座に晃一を据えようと密かに激しい執着を募らせてゆく――。
  • 幻惑の鼓動(10)
    660円 (税込)
    「天野(あまの)」本家の魅耶(みや)に、晃一(こういち)の子を生ませる―― 血族総意の元、「神生(かみお)」の次期当主・彰(あきら)の策略が密かに進行。けれど、血族を出し抜き晃一の獲得を狙う彰は、ある日晃一を自室へと誘う。そこで薬を盛られ、体の自由も意識も奪われた晃一。その気だるい表情に煽られた彰は、「俺を誘うおまえが悪い」と強引に抱いてしまい…!?
  • 幻惑の鼓動(11)
    660円 (税込)
    彰(あきら)からの暴行で受けた、晃一(こういち)の深い心の傷…。その後遺症を知った塔谷(とうや)は大激怒!! 「晃一を守るためなら、手段を選ばない」と血族へ反旗を翻す。けれど、晃一への日ごとに募る執着――これは刀邪(トーヤ)の記憶なのか? 前世での羅鬼(ラキ)への想いを、晃一に重ねる塔谷だが…!? 刀邪の恋を描く前世編「真名を継ぐ者」も収録。
  • 幻惑の鼓動(12)
    660円 (税込)
    仮死状態から蘇生した彰(あきら)が、門外不出の宝刀「麒麟(キリン)」で塔谷(とうや)を刺した!? 家族旅行中だった晃一(こういち)は、塔谷の異変に瞬間移動(テレポート)で駆けつける。けれど、塔谷はすでに意識不明の重態だった!! 「おまえが死ぬなんて許さない」――いつも傍らにあった存在の、突然の喪失の予感に晃一ははじめて塔谷への恋を自覚するが…!?
  • 幻惑の鼓動(13)
    660円 (税込)
    朱金の髪に、紫紺の瞳──先祖返りした外見で、晃一(こういち)に「好きだ」と告白した塔谷(とうや)。前世からずっと抱えてきた想いに、晃一もキスで応え、永きに亘る片恋は、ついに終止符を打つ──。ところが、恋を自覚し、艶を帯びた晃一の《気》に刺激され、葉月(はづき)の失われた記憶が覚醒!! 呀雷(がらい)の神獣・タルパが目覚めてしまい…!?
  • 幻惑の鼓動(14)
    660円 (税込)
    塔谷(とうや)の戒縛に苛立つ「蓮(れん)」が、岡島(おかじま)に憑依した!? 守護聖獸タルパの力を求め、葉月(はづき)の額の忌石を狙った「蓮」。そんな「蓮」の焦燥は、塔谷の恋にシンクロする。──俺だって解放されたいのに。晃一(こういち)と両想いにはなれたけれど、拒絶が恐くて手が出せないのだ。ところがある日、晃一から「俺とセックスしたいか」と問いかけられ…!?
  • 幻惑の鼓動(15)
    660円 (税込)
    前世から焦がれた晃一(こういち)を、初めて抱いた塔谷(とうや)。けれど不安は少しも消えず、強い飢渇感だけが募っていく…。そんな二人の関係を、《気》の変化から敏感に気づいた葉月(はづき)は、大ショック!! 「檻の中で待つだけじゃ、取り残される──」激しい疎外感と、塔谷への嫉妬にうちのめされ、結界から脱走すると、晃一の家を訪ねるが…!?
  • 幻惑の鼓動(16)
    660円 (税込)
    神生(かみお)邸の《蓮(れん)》の結界が、ついに破れた…!!駆けつけた晃一(こういち)がそこで霊視したのは、今生の呀雷(ガライ)の衝撃の顔。なんと弟の淳(じゅん)に瓜二つなのだ。さらに闇の深淵には、呀雷が抱き続けてきた剣に貫かれた羅鬼(ラキ)の姿…。報告を受けた塔谷(とうや)は、羅鬼の死に晃一を重ねて、激しく動揺するが!?結界崩壊まであと五日、滅の日迫る──!!
  • 幻惑の鼓動(17)
    660円 (税込)
    ついに来た結界崩壊の日──。塔谷と二人だけで、『蓮』のいる神生邸に赴いた晃一。そこで塔谷は、守護聖獣ミスラを剣に顕現させると、かつての同胞・呀雷である『蓮』に刃を向ける!! 一方、晃一は結界の深淵で、呀雷の剣に貫かれる羅鬼と邂逅して!?
  • 幻惑の鼓動(18)
    660円 (税込)
    結界が消滅して以来、異世界で闘う夢を頻繁に見始めた淳。夢の中の羅鬼が気になる淳は、絵を描いて友人にモデルの有無を調べてもらうことに。そんなある日、岡島の引っ越しを知った淳は、晃一と手伝いに行き、そこでかつての親友・神生と再会して!?結界の消滅に伴い、不可解な夢を見始めた淳──新展開のミスティック・ホラー待望の最新刊!!
  • 幻惑の鼓動(19)
    660円 (税込)
    神生(かみお)の額にある忌石…あれは本来俺のものだ!!霊玉タルパの所有権を確信し、神生に「返せ」と迫った淳(じゅん)。けれど、眷属としての証を失えない神生は激しく拒絶!!晃一(こういち)との強い絆が欲しい二人は、ついに決裂してしまう──。そんな不安定な淳を心配する晃一は、ある日訪れた霊障地で、なんと前世の都・吼都眞(ホツマ)を霊視して!?
  • 幻惑の鼓動(20)
    660円 (税込)
    黒龍沼で結界が崩壊し、封印を解かれた蛇神が人を襲い始めた!!要請を受けて現場に向かった塔谷は、晃一と葉月の力を借りて、祟り神の滅却に成功する。けれど後日その地を訪れた塔谷の姿を、異界からの訪問者が目撃!!かつての最年少の仲間「刀邪(トーヤ)」の気を感知し、神魔将の長・羅鬼へと繋がる希望に逸るが…!?
  • 幻惑の鼓動(21)
    660円 (税込)
    文化祭当日、高校上空に謎の光点が現れた!?正体を見極めようと近づいた塔谷は、そこで前世の神魔将、琉王と紗那に邂逅!!けれど、話しかけてもなんと言葉が通じない!?険悪な空気の中、現場に駆けつけた晃一は、心話で琉王と意思疎通に成功。けれど、「俺が今生の羅鬼だ」と告げた途端、琉王は激怒を露にして!?
  • 幻惑の鼓動(22)
    660円 (税込)
    穢(けが)れた気を纏う葉月(はづき)が、神獣タルパの継承者!?神生(かみお)邸跡地で晃一(こういち)や塔谷(とうや)と対峙していた琉王(ルオー)は、驚愕の事実に呆然!!葉月も、琉王と紗那(シャナ)が淳(じゅん)の描いたゲームキャラに酷似していると気づく。もしや神魔将は、ゲーム同様12人もいる──!?桁外れの霊力を持つ琉王たち、そして前世の記憶を持つ淳に、葉月は焦燥を募らせて…!?
  • 幻惑の鼓動(23)
    660円 (税込)
    晃一(こういち)と塔谷(とうや)は、転生した前世の神霊だった!? 葉月(はづき)との情報交換で、少しずつ真実に近づく淳(じゅん)。同じ頃、平岡公園に巣食う妖(あやかし)の正体を探るため、晃一は神眼ルーシェを発動!! その溢れ出す神気に、見守っていた琉王(ルオー)と紗那(シャナ)は驚愕する。「これは間違いなく、神魔将の長たる光貴――」羅鬼(ラキ)の気を纏う晃一に、二人は心を奪われて!?
  • 幻惑の鼓動(24)
    715円 (税込)
    「穢(けが)れ者がコーイチを凌辱している──!?」葉月(はづき)が晃一(こういち)の《気》を貪る、いつもの食事風景。それを神魔将たちに目撃されてしまった!! 最近、晃一への興味を隠さなくなった琉王(ルオー)は、一瞬で理性が吹き飛び大激怒!! 渾身の一矢を放ってしまう。けれど、咄嗟に防御結界を張った晃一が、全員を亜空間(オル=ファン)へと転送して…!?
  • 幻惑の鼓動(25)
    693円 (税込)
    あんなに反発していたのに、紗那(シャナ)がコーイチと会っている!? 「悪食」の中川(なかがわ)の暴走を、紗那が結界を張って守ったと聞いて、琉王(ルオー)は愕然!! 晃一(こういち)に惹かれる紗那に、胸騒ぎを抑えられない。けれどそんな時、突然謎のクレーターが出現!! 駆けつけた晃一が邪眼で視たものは、なんと異界にいる神魔将が放った伝令だった──!?
  • 幻惑の鼓動(26)【SS付き電子限定版】
    682円 (税込)
    【電子限定版】描き下ろし番外編「なんて素敵な贈り物」収録。●羅鬼(ラキ)の参謀にして右腕、眞魅夜(マミヤ)は生きている!! 生存を確信した琉王(ルオー)は、希望と同時に一抹の不安を拭えない。膨大な時を孤独にさすらう眞魅夜は、果たして変質してはいないか──? 紗那(シャナ)もまた、迫る再会の時を前に、羅鬼への忠誠とは異なる、晃一(こういち)への想いを自覚する。そんな中、ついに虚空門が出現する──!!
  • 幻惑の鼓動(27)
    693円 (税込)
    今生の羅鬼(ラキ)に早く会いたい──。再会に逸る眞魅夜(マミヤ)は、虚空門を偵察中、そこで偶然晃一(こういち)と遭遇!! 「神眼も発現していない、あんな貧弱な器が羅鬼の転生体なのか!?」晃一の纏う気に驚愕し、ますます興味を煽られていく。同じ頃、神祇院(じんぎいん)の長老から、「神降ろしの霊視眼」に会いたいと、塔谷(とうや)に厄介な召還命令がくだり!?
  • 幻惑の鼓動(28)【おまけ付き電子限定版】
    693円 (税込)
    【電子限定版】描き下ろしおまけ番外編「おまえが言うか」収録。●「神霊憑きの霊視眼」の能力値が知りたい──。神祇院の精鋭“七星”を晃一に潰されても、怒るどころか興味津々の若き総帥・九条。自ら立ち合いの元、晃一のテストをすることに…。けれどその試験場は、辿り着くことすら困難な神佑地の聖域だった!! しかも、その上空では眞魅夜たち神魔将が成り行きを見守っていて!?
  • 幻惑の鼓動(29)
    726円 (税込)
    大学のカフェテリアで、無自覚に派手なオーラを垂れ流している男がいる!? 密かに驚愕する晃一(こういち)と偶然相席したのは、三年生の先輩・真嶋(まじま)。実は、神祇院(じんぎいん)の精鋭部隊“七星”の末席に、最年少で抜擢された、期待の新人治癒師(ヒーラー)だった!!  一方、試行錯誤を重ねる眞魅夜(マミヤ)は、ついに言語翻訳機を完成させて…!? 互いに素性を知らぬまま邂逅する晃一と真嶋、会話が成立した神魔将たちとの新たな関係――思惑渦巻く大学生編スタート!!
  • 幻惑の鼓動(30)
    770円 (税込)
    心優しい先輩だと思っていたのに俺たちの縁はここまでなのか──? SSS(トリプルエス)の霊視眼を取り込む交渉は、神祇院(じんぎいん)の大惨敗!! 霊力を解放した塔谷(とうや)に捻じ伏せられ、根深いトラウマを植え付けられてしまった真嶋(まじま)。けれど、少しも諦めない総帥・九条(くじょう)は、拒否権ナシの厳命を下す。「直接おまえが出向いて言霊で縛れ」その相手が、大学の後輩・晃一(こういち)だと知って愕然とするけれど…!? 何もオーラを感じない人畜無害な青年は、神祇院が渇望する逸材だった!? 異端の言霊使いと晃一が、ついに全力で対峙する──!!

※期間限定無料版、予約作品はカートに入りません

新刊オート購入

幻惑の鼓動(30) のユーザーレビュー

\ レビュー投稿でポイントプレゼント / レビューを書く

感情タグBEST3

レビューがありません。

幻惑の鼓動(30) の詳細情報

閲覧環境

  • 【閲覧できる環境】
  • ・ブックライブ for Windows PC(アプリ)
  • ・ブックライブ for iOS(アプリ)
  • ・ブックライブ for Android(アプリ)
  • ・ブックライブ PLUS for Android(アプリ)
  • ・ブラウザビューア

※アプリの閲覧環境は最新バージョンのものです。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

Charaコミックス の最新刊

無料で読める BLマンガ

BLマンガ ランキング

作者のこれもおすすめ

幻惑の鼓動 に関連する特集・キャンペーン

同じジャンルの本を探す