なぜ僕は「炎上」を恐れないのか~年500万円稼ぐプロブロガーの仕事術~

なぜ僕は「炎上」を恐れないのか~年500万円稼ぐプロブロガーの仕事術~

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
紙の本 [参考] 858円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

「いいね!なんてもういらない――」。2013年、ブログだけで500万円稼いだ人気ブロガー・イケダハヤト。ネット上で物議を醸す、歯に衣着せぬ発言のウラには、「炎上」を恐れない自由なマインドがあった。テレビゲーム、サイト作り、吹奏楽部、大学受験と、現在までの成功体験を振り返りながら、現代人に必要なストレスフリーな生き方を指南する一冊。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社新書
電子版発売日
2014年02月28日
紙の本の発売
2014年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

なぜ僕は「炎上」を恐れないのか~年500万円稼ぐプロブロガーの仕事術~ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2018年02月14日

    正直、期待してなかったけど、いい内容でした。
    圧倒的に時間をかける、情熱を持つ、試行錯誤のしながら効率化する、誰もやらない事を探す、人と違った感覚を持って炎上する事を恐れない、我執をすてる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月22日

    日本社会が息苦しいのは他人の落ち度を問題にしすぎるから、という記述にとても納得した。
    誰かを槍玉に上げて心ない批判をする人がとても多いと思う。

    人は不完全で当たり前、バカで当たり前、そんな自分をさらけ出せる社会ならこんなにストレスをかかえないだろうなと思った。

    急に自分の意見をためらいなく言える...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月17日

    わかるひとにはわかる、イケダハヤトさんの著書。
    このタイトルも、炎上狙いなのかな。
    最初のほうが空気を読まずに発言することの大切さ、ということについて書かれているけど、その後は発言できるための地位づくりをせよ、そして地位づくりをするにはどうするか、というけっこう踏み込んだ内容。
    時間と情熱と試行錯誤...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月27日

    想像していた内容と違っていい意味で裏切られた。
    炎上に対してこんな見方もできるのか、と思った。
    内容も深く、筆者はよく物事を考えてるのだろう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年04月05日

    「旗を立てて生きる」「年収150万円で僕らは自由に生きていく」に続いて読んでみた本。やっぱりイケダさんの文章は面白く、はっきりとした持論を展開しており刺激的で心地よい。正直、こんなに面白い人がどうして炎上?叩かれるの?と思ってしまう。

    普段私たちは「空気を読む」ことを重要視し、その傾向が強まってい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年02月16日

    僕は(僕達は?)空気を読むことに努めがちですが、良かれと思っているにもかかわらず、却って後悔したり生き辛くなっていないか…と思いました。
    空気を読まずに(そういえば「KY」なんて単語もありましたね)発言してひんしゅくをかっても、それが自分だから仕方ないのかもしれません。

    バカだの非常識だの神経質だ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月17日

    「武器としての書く技術」に続いて著者の作品を読むのは2度目。
    やはりコレも面白い。本書は著者の学生時代の事も書かれており興味深かった。
    炎上は悪い事ではなく寧ろススメている所や情報を発信する時は曖昧な物言いより断定した方がよく、嫌われるのを怖れず、自由に書いた方が良いなど考えさせられる事盛り沢山の内...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年06月26日

    年間5百万円稼ぐブログの書き方についてはあまり描かれていない。どちらかといえば炎上しても気にしない気持ちの持ち方が描かれている。
    筆者のいう圧倒的立場というのを待つのが大変だなと感じた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年08月24日

    これで三回目だけど、少し思ったのは「コミュニティの中で生き残る」についてはそこまで言及されてない。
    本音をしっかり言うことは大切だ。しかし、仲良しの人からそこまででもない人まで沢山いる、コミュニティの中でそこまでやって良いものなのかは微妙に感じる。
    もちろん、炎上で「新しい世界や価値観」に触れられる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月18日

    26.5.18
    情熱と圧倒的な時間と効率。そんなもの微塵も考えずに生きてきた私は間違いなく二流。笑
    好きなことを仕事に、ということを最近よく考えていたけど、思わぬところで同じテーマに当たったな。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています