「シュガー社員」から会社を守れ! 組織を溶かす問題社員への対処法
作者名 :

1巻配信中

価格 730円 (税込)

【シュガー社員五つの共通項】(1)自己防衛本能が高く、権利意識が強い(2)世の中の出来事に疎く、仕事のヒントになるような本を読まない(3)人に迷惑をかけても何とも思わない(自分が大事)(4)幼稚で攻撃的(5)退職間際にゴタゴタと問題を起こす……こんな性質を持った問題社員である「シュガー社員」。あなたの周りにもいませんか?彼らは会社を溶かすと恐れられ、その数はますます増えています。もうその対処法で会社の未来が決まるといっても過言ではない状況となっているのです。本書では、そんなシュガー社員に打ち勝つ秘策を、「採用時」と「採用後」の二つの状況に分けて徹底解説。多彩な実例をもとに、シュガー社員を見抜く方法から実践的な対処法までを伝授します。周りのシュガー社員に悩む方、多くの部下を持つ管理職の方、自分はシュガー社員かもしれないと思う方まで、これ一冊で対応策がすべてわかる!

ジャンル
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
PHPビジネス新書
ページ数
224ページ
電子版発売日
2014年02月21日
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

「シュガー社員」から会社を守れ! 組織を溶かす問題社員への対処法

Posted by ブクログ 2012年08月16日

この「シュガー社員」という言葉は実はこの本で初めて知ったんですが、たしかにこういう社員いるよね、というリアルなエピソードと、採用する側から見た応募者の実情であったり管理職の気持ちであったりが生々しくて面白い。中小企業だと条件に合わない人でも仕方なく採用してしまうことがある、とか、そうだろうなぁとわか...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

「シュガー社員」から会社を守れ! 組織を溶かす問題社員への対処法

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年07月14日

本書にも出てくるシュガー社員のエピーソードに共感。
自分の権利は主張するくせに、向上心がなく
必要以上のことをやらない。

職場の人間関係は管理職のせいにされることもありますが、
話せば解決するみたいな甘いことではすまない
本当にどうしようもない人もいます。

このレビューは参考になりましたか?

「シュガー社員」から会社を守れ! 組織を溶かす問題社員への対処法

Posted by ブクログ 2011年11月27日

この書籍のケースに出てくる人は、確かに社内このような人はいる(しかも、その方は新人ではなく30代中後半の女性)。共感も得る一方で、引っかかる点もある。
何か物の見方がステレオ気質と言うか、一方的な気もする。客観的に物事を見るべき職についているとは思えない文章もちらほらあると感じた。

このレビューは参考になりましたか?

「シュガー社員」から会社を守れ! 組織を溶かす問題社員への対処法

ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年06月08日

[ 内容 ]
近年、急激に増加してきている親依存、自分大好き、幼稚で攻撃的、なおかつ仕事ができないという「シュガー社員」たち。
その未熟かつ傍若無人な振る舞いが、多くの企業を悩ませている。
本書は、そんなシュガー社員に打ち勝つための秘策を、「採用時」と「採用後」の二つの状況に分けて解説。
「問題のあ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

「シュガー社員」から会社を守れ! 組織を溶かす問題社員への対処法

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年03月13日

シュガー社員を生みださないための対策本といったかんじ。

シュガー社員を真性シュガー社員と仮性シュガー社員に二分。
如何に、仮性シュガー社員が真性シュガー社員となることを防ぎつつ、
真性シュガー社員が会社に入ってこないようにするか。

もちろん、シュガー社員側に意識の問題等あるのだが、ケーススタディ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

「シュガー社員」から会社を守れ! 組織を溶かす問題社員への対処法

Posted by ブクログ 2008年11月23日

シュガー社員という言葉を知らなかった

シュガー社員の共通項
 1自己防衛本能が高く 権利意識が強い
 2世の中の出来事に疎く 仕事のヒントになるような本を読まない
 3人に迷惑をかけても何とも思わない 
 4幼稚で攻撃的
 5退職間際にゴタゴタと問題を起こす

なるほどっと思いつつ
自分自身も心当...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

「シュガー社員」から会社を守れ! 組織を溶かす問題社員への対処法

Posted by ブクログ 2008年11月03日

作業:右から左に流す。
仕事:工夫がある。
シュガー社員のように、責任感や向上心がないのではだめ。
どんな環境であれ、自分自身が学び、成長していくことが大切。
工夫。単純作業をするために雇われているのではない。
それなりにアウトプットしなければいけないと思った。

このレビューは参考になりましたか?