クライシス・ギア 1 緋剣のエージェント・九重 慎

クライシス・ギア 1 緋剣のエージェント・九重 慎

作者名 :
通常価格 452円 (税込)
紙の本 [参考] 691円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「クライシス・ギア」は有事の際、人間を守る発明品だった。だが10万人に1人の確率でこれを武器(ウェポン)化できる人間が現れた。高校生・九重慎(ここのえ しん)もまた武器化の才能を持っていたため、政府機関「特防」に所属するエージェントとなった。そんな彼に、財閥令嬢である緋扇紗々良(ひおうぎ ささら)の身辺警護依頼が舞い込む。ただの警備任務のはずが、急変! 緋扇本家の人間が全員惨殺された!! 紗々良を守る慎の前にも凶悪犯――クライシス・ウェポンの能力者「セブン」が現れる! 強き「本能」を刃に――バトルアクション開幕!!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社スーパーダッシュ文庫
ページ数
292ページ
電子版発売日
2014年01月31日
紙の本の発売
2013年05月
コンテンツ形式
EPUB

「クライシス・ギア 1 緋剣のエ...」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2013年08月22日

現代日本を下地にした、オーソドックスな異能バトルもの。
類型的なルールに則った作品世界ながら、この手の系統には食傷気味な自分にも何故か読み易く感じられるような、不思議なバランス感と牽引力はあったように思う。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,646

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!