東日本大震災のさい、人々は互いに譲り合い、整然と行動した。自分を犠牲にしてでも弱い者を救った。これは、決して見返りを期待しての行動ではなく、絆や他者への信頼、思いやりの表れであった。このような絆や互酬性の規範をソーシャル・キャピタル(社会関係資本)という。ふだんは目に見えない、しかし、教育や健康等に大切な役割を果たしている社会関係資本をどう育み、活かすのか。第一人者が理論と実践を紹介する。

ジャンル
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
中公新書
ページ数
198ページ
電子版発売日
2014年02月07日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

ソーシャル・キャピタル入門 孤立から絆へ

Posted by ブクログ 2015年03月24日

地域包括ケアが言われているが、ソーシャルキャピタル(社会関係資本)の豊かさが、結果を左右すると思われる。社会関係資本が影響を及ぼす分野は、1企業を中心とした経済活動、2地域社会の安定、3国民の福祉・健康、4教育、5政府の効率、がある。そして教育と政府の効率は、社会関係資本を築く要因でもある。しかしこ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ソーシャル・キャピタル入門 孤立から絆へ

Posted by ブクログ 2015年10月19日

本書を読んだ感想として、本書ではソーシャルキャピタル、いわゆる社会関係資本についての概要や構成要素、私たちに及ぼす外部経済、社会関係資本の崩壊の原因や暗黒面、そして、豊かな社会関係資本を築くための方法について紹介されている。
私は社会関係資本について本書を読むまでは知らなかったが、言われてみると当た...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ソーシャル・キャピタル入門 孤立から絆へ

Posted by ブクログ 2012年08月02日

ソーシャル・キャピタルを理解するために読んだ。

初めて聞く概念だし、その「蓄積」(あるコミュニティでの)というのは、
目に見えないものだけに定義付けを行うのを困難にも感じていたが、
要するに、人と人との関係において、誰しもが感じているつながりや
それを誘発させるもののことであり、その際の暗黙のルー...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ソーシャル・キャピタル入門 孤立から絆へ

Posted by ブクログ 2012年04月12日

ソーシャルキャピタル(社会関係資本)に関する概説書。パットナム『孤独なボウリング』以外にも欧米の知見を幅広く紹介しながら日本との比較を試みている。新書ならではの読みやすさもあって、社会関係資本ってどうして大切なの?と思った方にはイントロダクションとしておすすめ。

このレビューは参考になりましたか?

ソーシャル・キャピタル入門 孤立から絆へ

Posted by ブクログ 2012年02月26日

最近の新書は親切設計なものが多い中で、久しぶりに読みにくい新書だった(笑)。

ソーシャル・キャピトルは、本書では「社会関係資本」と訳されている。
それは、「人々の間の協調的行動を促す『信頼』『互恵性の規範』『ネットワーク(絆)』を指す」とされる。
欧米の研究を紹介しつつ、社会関係資本が経済活動、地...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ソーシャル・キャピタル入門 孤立から絆へ

Posted by ブクログ 2012年02月25日

【読書その23】3月11日の東日本大震災の影響に以降、より注目された絆や他者への信頼、思いやり。このような絆や互酬性の規範をソーシャル・キャピタル(社会関係資本)という。そうしたソーシャルキャピタルが教育や健康等において、どのように大きな役割を果たしているのか、その可能性を論じた本。
ここで注目され...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ソーシャル・キャピタル入門 孤立から絆へ

Posted by ブクログ 2012年01月28日

 「人にとって一番つらいことは、社会的孤立とそれに伴う孤独ではないだろうか」・・・人生の最後まで孤立感を持たずに生きられる社会の構築を課題とする問題意識が著者にはある。

 社会関係資本・・・と訳されるソーシャルキャピタルについて、上記の問題意識のもと概要が説明されている、まさに入門の書。

 信頼...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ソーシャル・キャピタル入門 孤立から絆へ

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年04月01日

これは格差が固定するのは仕方ないな、という感想。育ち方とソーシャルキャピタルの質は緊密に結びつく。負の側面、と言っている部分が説得力があった。

このレビューは参考になりましたか?

ソーシャル・キャピタル入門 孤立から絆へ

Posted by ブクログ 2013年01月26日

私たちの「あいだ」にたしかにあり、目に見えないが大切なもの。
私たちの消費行動に大きく影響するばかりではなく、これが損なわれると、私たちの体や心の健康も失われたりする。

すでにそこ(人びとのあいだに)にあるもの。
それをどのような仕方でとらえて何と名づけるか、学問によって取り組みかたは様々だ。

...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ソーシャル・キャピタル入門 孤立から絆へ

Posted by ブクログ 2013年01月24日

絆とか地域のつながりとか大切と言われつつもよく分からなかったことが、頭の中で整理された。

面白かったのは、社会関係資本の充実は健康維持につながるという事実とか、男は老後に絆を失いやすいが、やりがいがある仕事がある時には表に出て行きやすくなるていうのとか。

ただ、如何にしたら関係資本が形成され強化...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?