突破力
  • 値引き

突破力

作者名 :
値引き価格 415円 (税込) 1月24日まで
通常価格 594円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

明日の見えない「現代」という時代を、不安にならずに生きていくためにはどうしたらよいのか? 「伝説の雀鬼」と呼ばれ、数々の名勝負を制してきた著者が、いかにして失敗を成功に変え、不幸を幸にしてきたか、その逆転の方法を教える。※本作品は、ゴマブックスより刊行された『壁をブチ破る最強の言葉』、および『運命を変える本物の言葉』を、文庫収録にあたり再編集したオリジナル版です。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社+α文庫
ページ数
224ページ
電子版発売日
2014年01月31日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2010年07月17日

麻雀の鬼と呼ばれている雀鬼・桜井章一はかなりまともな人だった。
もっと鬼畜ような考えを持っているのかと思ったが
素晴らしい人物のようだ。

==以下引用==

生命のリズム、正しい仕草、中庸バランスの感覚 自然の感性

幸福は求めるものではなく誰かにあげるもの

考えるな、感じろ!周りの人たちが少し...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年12月26日

 人生論とか啓蒙書数あれど、そこで言っていることはほとんど同じだったりする。だからといってそういった言葉の数々をあたしは「胡散臭い」とか「キレイごと」とは思わない。著者の経験によってその言葉もその意味もそれぞれの味があると思うのだ。桜井師匠の言葉はやはり重い。麻雀の代打ち時代の経験は師匠の本によく出...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年07月02日

昭和30年代後半麻雀の裏プロの世界で頭角をあらわし、20年間「代打」として絶対的な強さを誇り「雀鬼」と異名をもった筆者が、「道を拓く」「壁を破る」「運命を必然にする」というテーマについて、自身の考えをまとめた本。自分の発想を変えるきっかけとなるような言葉が沢山書かれており、刺激を受けました。(201...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています