電線一本で世界を救う

電線一本で世界を救う

作者名 :
通常価格 693円 (630円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

オーディオマニアなら知っている電線(ケーブル)の重要性。敏感なマニアたちは電線の特性が音に大きな影響を与えることを熟知している。オーディオ機器メーカー代表の著者は、ある日、音響的に優れた自作の電線を自動車の内部配線に応用することを思いつく。結果、自動車の排ガスから一酸化炭素、窒素酸化物などの汚染物質が大幅に除去できたのだ。自然環境保全に大きな可能性を拓くこの技術を発想した、街の発明家の苦闘とは?【目次】序章 電線一本で世界が変わる/第一章 新しい電線、銀線とは何か/第二章 自動車と銀の電線/第三章 静電気と電磁波と銀線と/第四章 街角技術者、闘う/第五章 オーディオマニアの世界/第六章 世界に広がる銀線/終章 未来にむけて/おわりに――工作好きな子供はどこへいった

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / ノンフィクション・ドキュメンタリー
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社新書
ページ数
200ページ
電子版発売日
2014年01月17日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

電線一本で世界を救う のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2010年09月22日

    おもしろい!「世界を変える」というフレーズはやや食傷気味だが、ひとりのオーディオマニアの発明が、本当に環境問題に大きな影響を及ぼす可能性が出てきた。自動車のアースをきちんと配線し、しかも「電子の平均速度」の速い銀線を使うことでエンジンの燃焼効率を上げ、大幅な燃費の改善と排出ガスの清浄化を実現した。こ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています