きんいろカルテット! 1

きんいろカルテット! 1

作者名 :
通常価格 704円 (640円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「このみんなでずっと吹きたかったんです。私、目標があるんです」
ユーフォニアムという楽器の演奏者である摩周英司(ましゅうえいじ)は、恩師の紹介で中学生の少女たち4人の楽器コーチをすることになる。清楚で真面目な菜珠沙(なずさ)、元気な性格の貴ノ恵(きのえ)、しっかりものの美夏(みか)、上品でおとなしい涼葉(すずは)。「ブリティッシュ・カルテット」と呼ばれる日本の吹奏楽では馴染みのない楽器を演奏する少女たちに英司は感動し、彼女たちが最高の四重奏(カルテット)を奏でられるように奔走する。
心に響く青春音楽ストーリー、演奏開始!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / オーバーラップ文庫
出版社
オーバーラップ
掲載誌・レーベル
オーバーラップ文庫
ページ数
320ページ
電子版発売日
2014年01月10日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

きんいろカルテット! 1 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年12月29日

    ピュアな作品だった。
    きんいろという言葉が本当にぴったりなくらい。

    主人公と少女たちの交流やカルテットの演奏を、青春ものまたはスポーツもの風味に魅力たっぷり描きつつも、その奥には、音楽とは何か、あるいは表現とは何かについての強烈なメッセージがあった。
    音楽家の生の声を聞くような錯覚。著者のお仕事を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年08月23日

    プロのユーフォニウム奏者が書いたラノベ、しかもヒロインたちのバンド編成はブリティッシュ・カルテットという、異色作。

    テーマ選定はマニアックだけど、ラノベの定石は抑えられています。
    タイプの違う美少女、テンポの良い文章、そしてチートな主人公(笑)

    演奏シーンの描写が臨場感溢れています。
    本人がプレ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月25日

    中学生ヒロインを音大生が指導する『ロウきゅーぶ』の金管カルテット版
    作者が本業演奏家らしく演奏描写に見るべきところがあり
    天才のすごさを修飾するだけの多くの音楽を題材にした作品とは異なる美点
    だがライトノベルとして小説としてはでも全面力不足
    登場人物たちと読者たちはわかりやすくとも
    作者までそれらを...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月31日

    プロのユーフォニウム奏者が書いたブラバンラノベ。
    「こうであったらいいな」という作者の妄想全開だけど、ここまでやられるといっそ清々しく楽しかったです。
    頑張る女の子っていいね!やっぱり中学生は最高だぜ!←

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2015年11月01日

    評価:☆4


    プロのユーフォニアム奏者の方がラノベを書いているということにまず驚きw専門用語もちょくちょく入ってきて分からないところもあったけど読むのには支障なし。

    お互いに高め合っていた親友の死によって目標を失っていた主人公・英司。
    そんな英司が恩師の紹介で中学生女子4人の楽器コーチをすること...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

きんいろカルテット! のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • きんいろカルテット! 1
    「このみんなでずっと吹きたかったんです。私、目標があるんです」 ユーフォニアムという楽器の演奏者である摩周英司(ましゅうえいじ)は、恩師の紹介で中学生の少女たち4人の楽器コーチをすることになる。清楚で真面目な菜珠沙(なずさ)、元気な性格の貴ノ恵(きのえ)、しっかりものの美夏(みか)、上品でおとなしい涼葉(すずは)。「ブリティッシュ・カルテット」と呼ばれる日本の吹奏楽では馴染みの...
  • きんいろカルテット! 2
    演奏会で素晴らしいパフォーマンスを見せた菜珠沙たち。そんな彼女らの元に国際アンサンブルコンペの出場招待が送られてくる。だが、コンテストの概要は五重奏(クインテット)以上。英司は和解した吹奏楽部にも相談し、帰国子女のトロンボーン奏者、栗栖ミシェルとイーフラット・ベースの常盤井亜衣に協力を要請する。英司の説得もあって二人とも参加は承諾したものの、気の強い性格のミシェルと、カルテッ...
  • きんいろカルテット! 3
    新たに加わったミシェルとの和解やライバルとなるリチャードとのソロ交換会を経て、菜珠沙たちはいよいよ国際アンサンブルコンペのための最終調整に入っていく。そんな折、英司の足を引っ張るような匿名の投書があり、少女たちの指導から一時的に離れることになってしまう。 英司の抜けた穴を埋めようとする少女たちだったが、無理がたたってしまい吹奏楽部の由真が右手を怪我してしまう。彼女たちが途方に...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています