食品衛生の歴史と科学 ―人はいかにして毒を知り食の汚染を防げるようになったか―

食品衛生の歴史と科学 ―人はいかにして毒を知り食の汚染を防げるようになったか―

作者名 :
通常価格 2,640円 (2,400円+税)
獲得ポイント

13pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

「ふぐはなぜ毒を持つのか?」「ナポレオンの死因はヒ素による毒殺?」「水素水には効果がない?」など数々のエピソードを交えて、食品衛生の歴史とその進歩を解説。食中毒や有害物質などの食品衛生の各分野を、文献調査と現状の知識からその全貌を明らかにする。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / サブカルチャー・雑学
出版社
中央法規出版
ページ数
278ページ
電子版発売日
2014年01月10日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

食品衛生の歴史と科学 ―人はいかにして毒を知り食の汚染を防げるようになったか― のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています