終電にはかえします
  • 完結

終電にはかえします

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

校内ミスコンで優勝を狙うお嬢系の美少女あさきは、通学電車の中で後輩のツネと知り合う。プリン頭にマスクのツネは、クラスでも浮いている様子。そんなツネが自分にだけなついているのは気分がいい。それだけのはずだったのに、初めてツネの素顔を目にしたあさきは……?女の子同士のいろんな気持ちを集めた雨隠ギド初のガールズ・ラブコミック登場v

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
少女マンガ
出版社
新書館
掲載誌・レーベル
ひらり、
電子版発売日
2014年01月31日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
62MB

終電にはかえします のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年07月27日

    ツネちゃんがかわいい!幽霊と女の子の話は感動して、三角関係な女の子の話はこういう形も素敵だなって思って、プラネタリウムの話もきれいで、どの話も本当によかった。すき。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    よかった

    みず 2018年02月10日

    短編集でした
    代表作と幽霊のお話がとても好きです
    もっと続きが読みたくなりました!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年09月12日

    こんなフニャフニャの絵で作劇がすごくうまい。感性だけで描き切っているように見えて、伏線や暗喩やサプライズの仕掛け方に一筋縄ではないテクニックを感じた。読み始めた時のイメージから比べると意外なほどだったのが、ユニーク。それでいて感性の部分にもきちんと訴えてくる萌えポイントが多々あって、は〜! となった...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    甘々と百合

    考える足 2016年08月28日

    どういう百合ものかというと、
    もし僕が百合モノを読むと筋肉が膨張する特殊な能力を持っていたとしたら部屋が危ない!
    ムキムキになる部屋…限界だ!
    伝わりますか?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年09月27日

    甘々と稲妻の作者さん、百合畑出身だったのですね。
    短編集。表題作もさることながら、どのお話もかわいいのですが、最後のお話の、二人でウェディングドレス着るのはたまらなくかわいかったです!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月02日

    漫画でこんなに泣いたの久しぶり。いい百合だった。
    感情の揺れが伝わる。ギドさんBLより百合合ってるんじゃない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月27日

    男×女の恋愛漫画とは違った「甘さ」が、口の中いっぱいに広がった
    夏祭りの夜店で買える、棒つきの綿菓子を口に含んだ時のような・・・ほわっとした温かい甘味?
    やっぱり、雨隠先生の描く女の子は可愛い。どのくらい、可愛いか、といえば、その一挙一動に臍の下が悶々、いや、ムズムズ?してくる類の可愛さと言える
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月22日

    裏表紙のウェディングドレスカップルに惹かれて買って正解でした!読みながら何度も萌え転がったわ。
    「女の子って可愛い!」がいっぱい詰まってます

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月08日

    百合本にはずっと興味があってチラホラ気にしてみてはいたけどイマイチこれだ!って作品がなく。ギドさんならばと読んでみて大正解!百合って?ってひとでも楽しめる作品だと思います。登場人物達も初めからそういう性癖だったわけではないので女の子を好きになるという感覚がとてもわかり易く飲み込みやすい。そのうえでみ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年06月07日

    ときめいた。フワフワと柔らかくしなやかで、かわいい。ぱっと見クールな美少女風の子がくしゃっと泣き顏になる時のかわいさがつまってます。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています