ダブル・バインド4
  • 最新刊

ダブル・バインド4

作者名 :
通常価格 575円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

連続殺人犯を追っていた葉鳥の消息が突然途絶えた!? 心配する新藤は極道の若頭の顔を振り捨て、葉鳥の救出に向かう。時同じくして行方不明になった多重人格の少年・祥を案じる瀬名、そして事件の核心に迫った刑事の上條は、ついに真犯人へと辿り着く──!! 遺体発見現場で祥だけが目撃していた意外なその人物の正体とは!? 散らばった謎のピースが合わさる時、浮かび上がる衝撃の罪と愛!!

ジャンル
出版社
徳間書店Chara
掲載誌・レーベル
キャラ文庫
電子版発売日
2013年12月17日
コンテンツ形式
XMDF

Posted by ブクログ 2012年11月18日

一気に4冊読みました。久しぶりに外出してる時も続きが気になって早く家に帰りたいって思えるような本に出会えた!個人的に、BLというカテゴリーでくくらないで一般の人にもオススメしたいくらいのクオリティーだと思いました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年10月06日

葉鳥と祥が拉致されて殺人犯が意外な人物だったり、祥の過去の凄惨さが分かったり、内容はすこぶる重かったのですが皆解決への道を辿れて安堵しました。
かなり濃い内容の一冊です、この作品。
祥の背負っていた過去が表に出た事で消化されて、祥が重荷から開放されてゆく時、乗り越える壁は高いけれど超えた時にやっと本...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年09月30日

ついに最終巻です。長い物語が終わってしまった一抹の寂寥感と、ままならないと嘆く人生も皆最後は自分自身で決着をつけるものなのだと思いしらされたことで、深く溜息。

BLでありながら、クライムサスペンスとしても読み応えがありました。二度美味しいってやつです。事件にも登場人物にも上辺だけでは読み取ることの...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年06月24日

ビリー・ミリガンの本も読んでたし、スティングもよく聴いてたのでなんだか最初からワクワクして読み始めたシリーズ。
普通にミステリーとして面白かった!最後に◯◯の正体は実は…というのが一気に明かされて予想外の展開でした。多重人格の祥はなんとなくどちらが入れ替わってても分かんないよね?と思ってたけど。

...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年09月08日

このシリーズの中に盛りだくさんすぎるほど様々な愛があった。
そして明らかになった事件の真相はやっぱり根底に愛があった…色々切ない。   
全部揃ったところでもう一度1から読み返したい。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「ダブル・バインド」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play