新ソード・ワールドRPGリプレイ集Waltz1 旅立ち・お祭り・子供たち

新ソード・ワールドRPGリプレイ集Waltz1 旅立ち・お祭り・子供たち

作者名 :
通常価格 682円 (620円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

五大神祭の準備に賑わう「十字路の街」タイデル。そこに四人の少年少女がエルフの魔術師とともにやってきた。女戦士のキーナと親友の精霊使いブランシュ、兄貴分で盗賊のディケイと弟属性全開の神官戦士アイル。エルフの魔術師は、四人の先生でもあるナジカ。貧窮にあえぐ、みんなが育った孤児院を救うため、冒険者の道を歩み始めた五人だ。五大神祭の間はバイトにはげむ五人だが、トラブルは勝手にやってくる。祭りの喧騒に飲まれ、次々と姿を消す子供たち。迷子か、それとも?五人の善人たちのほんわかほよよん大冒険が始まる!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / その他男性向けラノベ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見ドラゴンブック
電子版発売日
2014年12月26日
サイズ(目安)
14MB

新ソード・ワールドRPGリプレイ集Waltz1 旅立ち・お祭り・子供たち のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年03月14日

    桐原いづみさんのイラストが目に留まり買ったシリーズのはじめの一冊。
    ためしに一巻だけ買ってみると、結構面白く、ずばばばばって感じに読めたので次巻を買うことにあまり抵抗はありませんでした。
    なんだかメインキャラがみんなかわいいんですよねー

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月10日

    ソード・ワールドRPGリプレイの新シリーズです。

    いよいよ、新シリーズかぁ。
    エルフ、人間、シャーマン、シーフ。基本的なところは、変わらないんだなぁ。

    レーティング表。精霊魔法。スネア。

    前からのファンも違和感ないように、処理も、魔法も、同じなんだな……。

    あんまりかわってないなソード・ワー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月10日

    これまで読んだSNE系では一番読みやすかった
    おひとよしエルフとその子供たちというキャラ立てによって
    目的がはっきりしているのが大きい
    他のは目的がなくただ冒険者というだけで
    舞台設定もないのだから話に入っていきようがない
    がそれが小説でなくTRPGというものか
    しかしリプレイなのだからそういうSN...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    「小麦がない。バターもきれた。」

     孤児院育ちのキーナ・ブランシェ・アイルは院長先生に呼び出され、すまないが出て行ってくれと頼まれます。三人とも、そろそろ独り立ちの歳。心が決まるまでは、と思っていましたが……孤児院のある村は、大々的蜷凶作に見舞われ明日のパンにも困る状況。ぶっちゃけ過ぎ気味にいんち...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    所持【1,2巻】
    久々に「GMが経験者」というシチュエーションで安心して楽しめる作品(笑)しかしこの子らホントいい子だなあ…(ノД`)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    「新」が付くSWリプレイシリーズの第3弾。リプレイの場合、よほどのことがないと最初はキャラの個性が出にくいものなので、今後に期待ですが、アイル君の神懸かり発言だけは怖いなあ(笑)。

    このレビューは参考になりましたか?

新ソード・ワールドRPGリプレイ集Waltz のシリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています